老後を考える

老後を考える

今度転んだらおしまいだよ、アラカンも足腰が弱っていく

今日はちょっとショックなことがありました。 職場のスーパーの高齢のお客様がお店を出てすぐ転んでしまったのです。 両手は荷物を持っていたので、とっさに手が出なかったのでしょう。 頭を強打されそのまま意識をなくされました。 ...
老後貧困

お腹が空いたからお弁当を盗む?まるで子供みたい・・・

以前テレビで、高齢者の犯罪の特集を見ました。 あるおひとり様の高齢者がお弁当を万引きをする画像が流れました。 万引きをした理由はお腹がすいたから。 お腹がすいたからお弁当を盗む?まるで子供ようだなと思いました。 ...
アラカンのつぶやき

お金のために働く?VSやりがいを求めて働く?

今朝は寒かったですね~ 寒さで目覚めたのは今季初です、そして今季初の暖房をつけました。 現在のアパートは石油ストーブもファンヒーターも禁止なのです。 一番すぐに温まるのは石油ストーブだと思うのですが、残念ながら使えません。...
2020.09.06
老後を考える

いろいろなおひとりさまの老後がある・・・趣味に生きる85歳

久しぶりの仕事、やっぱり身体が健康で、働く場所があるということはなんと幸せで感謝なことなんだろうと思いました。 今日、久しぶりにいらしたお客様がいました。 お二人とも80代です。 しばらくいらっしゃらなかったので、施設...
老後を考える

長生きしたらお金がもたない、サ高住に入居した母の場合

長生きしたらお金が持たない。 私の母のサービス付き高齢者住宅の費用は、年金だけでは全然足りません。 母の年金は7万円で、高齢者住宅の費用がだいたい月15万ほどかかっています。 兄が足りない分を負担してくれています。 ...
老後を考える

専業主婦の本音を聞く 亭主元気で留守がいい

スーパーのレジという職業柄、いろいろなお客様の本音を聞くことができます。 私が会話をする常連のお客様は、旦那さんが定年退職して家にいるという高齢の方ばかりですが、愚痴を吐いていく方が多いです。 私が仕事を終えての帰路、本当に...
老後を考える

不安や恐れから解放されたら、生きるのが楽になりました

私が夫がモラハラ男であることを知ったのは、新婚旅行先でした。 些細なことでキレた夫を初めて見ました。 そこから私は夫を恐れるようになり、結婚生活23年間いつもいつもおびえていました。 夫の顔色を見て過ごし、心が休まることは...
老後貧困

アラカンで借金あり、貯金ゼロ!自己破産だけはしたくない

シニアで借金やカードローンがある方の自己破産が増えているという記事を読みました。 20代30代の若者の自己破産件数は減っているのですが、逆にシニア、それも60代以上の方の自己破産件数がふえているそうです。 アラカンで借金...
老後を考える

早く人生を終えたい、56歳でこの世を去った義母

早く人生を終えたいと言い続けた義母は、56歳で他界しています。 義母、夫の母は夫が27歳の時に亡くなっているので私は、会ったことがありません。 ですので、私は嫁姑問題に悩むことはありませんでした。 糖尿病を患い、晩...
老後を考える

雇用保険は64歳で退職、65歳で退職では大きな差が出ます。

読者の皆様は、雇用保険に加入されていますか? 雇用保険は、パートでも週20時間以上働く場合は、加入しなければなりません。 (雇用保険を引かれるのがいやで、週19時間に抑えているパートさんもいます) 雇用保険は、仕事を辞めた...
タイトルとURLをコピーしました