老後を考える

老後を考える

もがかない!アンチエイジングよりも、老いを受け入れる

夜型人間の息子がいないと、夜は本当に静かです。 今日も仕事でミスをしました。 40代の後輩に怒られて、少し落ち込む。 脳が老化のせいか、二つの仕事が同時にできなくなったり、テンパると些細なミスをすることもあります。 ...
老後を考える

60代にはきつい?コロナ時代の派遣バイト事情

しばらくはコロナと共存のコロナ時代が続きそうです。 今年に入り、やはり飲食業のアルバイトはグッと減っているそうです。 飲食業は休業や時短営業となり人件費の捻出も厳しいと思います。 まず切られるのはアルバイトやパートです。 ...
老後を考える

これ以上脳を老化させないために、手放したい10個の悪習慣

今日は火曜日だからそんなに忙しくないと思っていたのですが、10時くらいから急に混みだしました。 スーパーの隣に銀行のATMがあるので、年金支給日と給料日は忙しくなります。 昨日の疲れが残っていて、今日が給料日だということを忘...
老後を考える

人生100年時代到来、長生きしたいですか?

昨日、年金が出ていたので今日も忙しかったです。 お盆でもやはりいつもと同じように年金支給日に売れるものが売れました。 人生100年時代到来、長生きしたいですか? 読者の皆様は、長生きしたいですか? 私は、あんまり長生...
老後貧困

別居中の夫は67歳、無年金無保険でもなんとか生きています

別居中の夫は67歳になりました。 無年金無保険でもなんとか一人で暮らしているようです。 特別定額給付金10万円、私はほぼ借金を返しました。 この10万円、無年金無保険の夫はかなり助かったのではないかと思います。 ...
老後を考える

60代をどう生きる?コロナショックを経験して価値観が変わった

父が還暦になった時に赤いちゃんちゃんこをプレゼントした記憶があります。 それでお祝いの食事会もした気がする。 あの頃の還暦のイメージは、お年寄りに突入するという感じでした。 あの頃の60代と今の60代はずいぶん違うような気...
老後を考える

老後の一人暮らしは寂しすぎる!アラカン同僚が職場復帰しました。

これからジメジメした季節がやってきます。 陽の当たらないアパートは、さらにジメジメ感がすごいのです。 去年購入したコロナの除湿機が大活躍です。 コロナという電機メーカーのものですが、なかなか優れものでした。 こんなコ...
老後を考える

夜中に足がつる原因は? 筋肉も老化が始まっている

また二階の住人が怒鳴っています。 いつか事件に発展するということがないといいのですが。。。 昨晩は夜中に足がつって何回も目がさめてしまいました。 夜中に足がつる原因は? 夜中に足がつるということが頻繁に起こります...
老後貧困

65歳定年後も働く理由、それぞれの事情

同い年の男性社員がいます。 出世コースからはずれ、59歳の今も平社員のままです。 店長や副店長は40代ですので、もろに年下です。 さぞかしやりにくいだろうなと思ったのですが、そうでもなくタンタンと仕事をこなしています。 ...
老後を考える

物忘れがひどい、同じことを何度も言う、認知症予備軍?!

今日、仕事中に自分の社員ナンバーがわからなくなりました。 毎日レジに入る時に そのナンバーを入れるのですが、その番号を一瞬忘れてしまい、すごく焦りました。 頭の中が真っ白になる、まさにその感覚です。 焦れば焦るほどわからな...
タイトルとURLをコピーしました