断捨離

断捨離

真夏の日の断捨離大会、いらないものはもらわない!

今日も暑くなりました。 どんなに暑くても疲れていても、日曜日の朝は教会に行きます。 私たち家族の今があるのは、神様のおかげなので、どんなにつらい時でも感謝の祈りをささげています。 帰宅後は、真夏の断捨離大会です ...
断捨離

母の物をすべて捨てた、義姉の潔い断捨離に感謝

梅雨らしい雨の毎日が続いています。 気持ちも落ちがちになります。 そんな時は大好きなスイーツを食べて、幸せホルモンを出しています。 今月中に引っ越す予定となり、毎日断捨離にはげんでいますが、仕事をしながらだと、なかなか...
断捨離

60代の捨て活、一番手放したいのは心配と不安という感情

今日は、廃品回収の日だったので、洋服を何枚か断捨離しました。 相変わらず、捨てるのに勇気がいりました。     こちらは10年きたTシャツです。 すごく気に入っていたのですが、胸のリボンと裾のフリルがかわいすぎるか?...
断捨離

断捨離したい!私の最大の負の遺産は夫が住むゴミ屋敷

今日は、もうちょっと温かくなると思っていたのに、けっこう寒いです。 時々思い出す、夫&元わが家のこと。 私は離婚していないので、完全に縁がきれたわけではありません。 元わが家の後始末は、私か子供がやることになると思いま...
断捨離

断捨離はお金がかかる、物を残して逝くのは負の遺産になる

仕事から帰ったらポストに、二通の請求書が入ってました。 粗大ごみ回収費です。 住んでる自治体によって違うのでしょうが、横須賀市の場合は一つ500円です。 アパートの敷地内まで引き取りに来てくれます。 今回は合計4点、...
断捨離

私は根っからの貧乏性、貧乏を引き寄せていた・・・

老前整理を少しづつすすめています。 別居6年めですが、よくここまで物が増えたと思う。 整理をしていたら古い通帳や日記帳が出てきました。 10年前のものがありました。 ついチラチラと中を見て、なかなか断捨離がすすみ...
断捨離

結婚生活23年で、私がどうしても手放せないもの

ゴールデンウイーク真っただ中です。 今日もいいお天気でしたね。 ステイホームのゴールデンウイークは、断捨離にうってつけではないでしょうか? でも、なかなかやる気スイッチが入りません。 いっぺんにやると疲れてしまうので...
断捨離

おひとり様の老前整理!別居直後に買った安物を手放していく

昨年の夏から老前整理を始めています。 記事もいくつか書いてきたけれど、なかなか進みません。 目標は、私がいなくなってもいいような状態にすること。 実家の断捨離を二回もして、大変なめにあったので、自分はちゃんとしておこう...
断捨離

60代こそ「手ぶらで生きる」物を捨てるって気持ちいい!

夫の元から、飛び出してもう6年になります。 2DKのアパートに越してからは4年です。 着の身着のまま飛び出したのに、ずいぶんと物が増えていました。 物を捨てるって気持ちいい! 根っからの貧乏性で、捨てるのがもったいないと...
断捨離

男性の一人暮らしの悲惨な最期、別居中の夫はごみ屋敷で暮らしています

以前、遺品整理の特集をテレビで見ました。 男性の一人暮らしの遺品整理の現場は悲惨でした 部屋中に散らかったごみ、流し台の中は使った食器がそのままになっていて、カップラーメンやペットボトルなどが錯乱していました。 一人暮...
断捨離

モラハラ夫を断捨離、簡単なことではなかった

昨年の今頃、息子が夫に会いに行きました。 それからプツリと連絡は途絶えた。 隣の家の奥さんにお願いはしてあります。 夫に何かあったら連絡くださいと。 この奥さん40代で夫を亡くしてます。 大晦日の早朝に倒れそのまま...
断捨離

壮絶な過去を断捨離していく、鍵は一年間使わなかったもの

居住地横須賀市はすごい風でした。 重量のある私でも、吹き飛ばされそうになりました。 仕事に向かう途中で、家にあったせとものをいくつか捨てました。 壮絶な過去を断捨離 昨日、息子に聞かれました。 「母さんの一...
断捨離

シニアに人気急上昇のメルカリ、読みたい本はメルカリで買ってメルカリで売ってます

シニア世代にメルカリ利用者が急増中だそうです。 その理由は、断捨離に最適だからだということ。 シニア世代は、終活や生前整理を始める方が多く、出てきたいらないものたちを、業者に売るかメルカリに売るか比べつつも、賢く利用している...
断捨離

気を付けよう!貧乏になる部屋の特徴7つ

今日から二月、時間がたつのが早く感じませんか? やっぱり風の時代だからなのでしょうか? 年金5万円で暮らしている70代のパートさんがいます。 旦那さんが自営業だったので、国民年金です。 満額収めていないので、年金は夫婦二...
断捨離

元わが家はごみ屋敷、過去と物に縛られた生き方をしてきた夫

今年のお正月も一人で過ごしている別居中の夫。 ほんのひとかけら可哀想だなという気持ちがあります。 物を捨てるということを極端に嫌った夫でした。 元わが家は、ごみ屋敷でした。 私と息子が家を出たのは6年前、そして娘...
タイトルとURLをコピーしました