おひとり様の老後

やっぱり体力勝負になる?シニアでも就職しやすい業界3つ




帰宅すると、部屋の温度計は28度で、湿度は68%と高くなっていました。
すぐにエアコンをつけ、今は25度、湿度は60%となかなか下がりません。

昨年の今頃は、カビにまみれたアパートに住んでいたので、梅雨がくるのが憂鬱でしたが、今年は安心です。
ただそろそろGが出現しそうで、ハラハラ。
マンションの5階だからと油断していた昨年の秋に、Gは突然出現したのです。
すぐにGキャップを置いたら、出現しなくなりました。

今年はもう早めに置いてます。
できたら、姿さえみたくないです。

シニアでも就職しやすい業界3つという記事を見ました。

私の想像通りで、介護業界、清掃業界が入っていました。
シニア向けの求人情報を見ると、年齢制限がないのがこの二つだったのです。
そしてもう一つがタクシー業界だそうです。

この三つで、圧倒的に給料がいいのが、介護業界でした。
それだけ大変な仕事なのでしょう。
一度、介護職についても、あまりの大変さに離職する人も多いようです。

私が15年続けているスーパーの仕事は、どんとん機械化されていて、人員の募集もだんだん少なくなってきました。

レジの仕事がなくなる日が、現実味を帯びてきました!
先日、業務スーパーに行った時、唖然としました。 レジが半分自動化されていたのです。 商品を打ち込むのは人がやり、お金を払うのは機械がという感じです。 業務スーパーよ、おまえもか?!という気持ちでした。 レ...

ユニクロや業務スーパーまでもが自動レジとなっています。
私はあと10年、今の職場で働きたいと思っているけれど、どうなんでしょうか。

10年間の間に、機械に仕事を奪われる可能性も出てきました。
そうなったらまた仕事を探さないとなりません。

どの仕事も体力勝負だと感じました。

タクシーの運転手はできないとして、清掃業界も介護業界も、身体を酷使する仕事です。
70歳を越えて、できるのか?と不安になります。

そうは言っても、スーパーの仕事がなくなれば、生きていくために働かないとならない。
先のことは、わからないけれど、そうなったらその時に考えようと思う。

私の夫は自営業で、運送関係でしたが、どんどん大手に仕事を奪われていきました。
家族を守るために、この三つの業界に就職でもしてくれたら、また私たち家族の生き方も変わっていたかもしれないって思います。

でも、そんな気毛頭なしでした。
現在も、自分と自分の財産を守るために、一人で生きています。

毎日が発見ネットで、別居当時のことを記事にしました。
悲惨だったあの頃、今はあの頃に比べれば天国です。

「おい! 帰ってこい!」息子を連れて逃げたアパートへDV夫が突然訪ねてきて.../chii
モラハラDV夫との異常な結婚生活を振り返っています。 いろんなことを乗り越えて、今やっと平穏な暮らしを取り戻すことができました。 本当に波乱万丈な結婚生活だったのですが、その中でも忘れられない出来事を書いていこうと思います。 【前回】過食症に悩む娘。あの時、助けてあげられなかった後悔は今も.../chii 【最初から読...
タイトルとURLをコピーしました