おひとり様の老後

女の職場で嫌われるのはこんな人、わが道をいくおひとりさま

暑いです。
ひんやりマスクも、この暑さではひんやりしません。

最近は、毎日のように救急車とすれ違います。
たぶん熱中症だと思う。

8月はコロナより断然怖いのは熱中症です。
あっというまに悪化するそうです。
本当に厳しい夏です。

コロナの影響で三人のパートさんが辞めていきました。
新人が三人入ってきました。

20代の若い人ばかりです。
50代も後半、だんだん職場に居づらくなるかも?
まだアラカンの仲間がたくさんいますので、70歳を目標にがんばるつもり。
スーパーという職場は圧倒的に女性が多いです。
そんな中で嫌われている人もいます。

女の職場で嫌われるのはこんな人

女って、うわさ話が大好きです。
見えない所で、悪口を言い合う、これもよくあることです。
いろいろな年代がいて、いろいろな性格の人が集まっているのだから、何があってもおかしくないのですが。

なぜ嫌われているか?

一言でいうと、わが道を行っているから。
誰ともつるまない、誰とも話さない、一日中黙々と仕事をしています。
それだけならいいのだけど、嫌われてしまうのは、挨拶をしないこと。

まぁ古株の方なんですけど、自分より下っ端?と思うパート仲間には挨拶をしません。
新人のパートさんがおはようございますと話しかけても完全無視。

そして仕事でミスをしようものなら鬼のような顔をして怒ります。
これは何人もの人が被害にあっていて辞めていった人もいるし、若いパートさんは怖がって近づかなくなっています

そんな感じなので、いつもひとりぼっちです。
強いのか、芯があるとでもいうのか、一人が好きらしいです。
だから敵を作っても平気、一人でも平気なんだと思います。

嫌われているアラカンおひとりさまの本当の姿

おひとりさまの老後を満喫するはずだったのに、がんになってしまった同僚
私の職場には、おひとりさまが何人かいます。 私のように、別居や離婚で一人になったのではなく、独身を貫いた人が多いです。 その中の一人、少し前に60歳になった同僚がいます。 とにかく明るくて、落ち込んでいる姿は見たこ...

ガンと闘っています。
同僚に嫌われても、ひとりを貫く強さ。

身体は本当にだるいと思います。
でも仕事を辞めて家にいるのが嫌みたいです。

かえってくよくよ考えてしまうそうです。

心の弱さを見せないために、わざと強がっているのかなと思いました。

本当に強くなければ、ガンと闘いながら、仕事なんて続けられないと思います。

タイトルとURLをコピーしました