消費税増税 食料品は8パーセントのままです、理解していない高齢者




明日10月1日、消費税が増税されます。

スポンサーリンク




消費税増税、食料品は8パーセントのままで、上がりません。

月曜日は、元々忙しい日なのですが、明日消費税が増税されるということで、駆け込み買いがすごく、とっても忙しい一日でした。

今日は一日中レジ、朝からレジに入り11時くらいには背中が痛くなってきました。
夕方までお客様が絶えることはありませんでした。

やはり売れ筋は、消費税が10パーセントになるアルコール類、そしてトイレットペーパーとティッシュ。
あるご婦人はトイレットペーパーを20個も購入、12ロール入っているので全部で240ロールです。
一か月二個使うとして・・・10年分ですよ?

ちょっと目が点になりました。
たぶん在庫をおく場所がある広い家にお住みなのでしょう。

消費税増税で食料品は増税されず8パーセントのままです、理解していない高齢者

かご三つくらいに食料品やドリンクを山のように買われた高齢のお客様、80代くらいの女性です。
合計2万ほどのお買い上げでした。

レジで会計が終わってから・・・

「明日から消費税が上がるから、買いだめにきたの」おっしゃる。
でもお買い上げいただいた中には、お酒も雑貨も入っていないのです。

もしかしたら、全部上がると勘違い?
食料品は上がりませんよと、教えてあげると、ビックリされていました。

「えっ~そうなの?」

ところがその後も、高齢のお客様に何人も聞かれました。

「お米は上がらないの?」

「お茶は何パーセント?」等々。

お客様の中では、軽減税率を理解していない方がけっこういらっしゃることを知り、ちょっとびっくりです。
というわけで、消費税増税の駆け込み買いで、スーパーの現場は大混乱の一日でした。

仕事を終え、帰り道で買い物をしていると、みなさんまたまたトイレットペーパーを買っています。
ある薬局では売り切れていました。

そこで今度は70代と見られる女性の三人組の会話が聞こえてきました。

「消費税が上がるらしいけど、何が8パーセントなの?」

「知らないわよ、何が何だかさっぱりわからないわ」

あれだけテレビで説明しているのに?
見ていないのか、見ていてもわからないのか。

とにかく今回の消費税増税は、軽減税率導入でわかりずらいのです。

豊かな老後を過ごしている高齢者は、ニコニコと穏やかに暮らしています。 人生はお金なのか? お金があっても幸せとは限ら...

私は、アルコール類と雑貨以外のものはほぼ8パーセントのままと覚えていますが、ポイント還元のことはよくわかりません。

コンビニではその場で2パーセント還元されます。
大きなスーパーはポイント還元をやっている所とやってない所があります。
(ちなみに職場のスーパーはやっていません)

5パーセント還元するのは個人商店ですが、どこが還元の対象になっているかさっぱりわかりません・

そしてそのポイント還元は来年の6月までと決まっています。

消費税増税で現場は大混乱でしたが、明日からの消費が落ち込むのは間違いなさそうです。

日本、大丈夫?

応援していただけると嬉しいです

ブログにお越しくださりありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村


にほんブログ村

シニアライフランキング


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。