おひとり様の老後

66歳の中村貴之さんのライブに行く、もうちょっと生きたいと思った日

元NSPの中村貴之さんのライブに行ってきました。

昨年の秋、ガンがみつかり闘病していた中村さんは今年66歳。

66歳って、別居中の夫と同い年なのです。
同じ66歳で若々しく頑張っている中村さんを見て、夫が少し憐れに思えました。

中村さんが病気という悲しい知らせを聞いてから約一年たちました。
中村さんは元気に復活して、今年はツアーで全国を回っているそうです。

久しぶりの中村さんの生歌を聞いて、やはりとても感動しました。
約40年前の歌を聞けるのって、ホント感動しかありません。

ライブをやったのは、横浜元町の山手ゲーテ座です。
みなとみらい線の横浜中華街駅から徒歩5分の所にあり、素敵な建物です。

昨年も同じ場所でのライブに来ていたのに、何を思ったのか、二つ前駅の馬車道で降りてしまった私。
改札を出る直前で、去年と景色が違うことに気が付き、引き返してまた地下鉄に乗りました。

もうボケボケです。
何とか開演5分前に着席できました。

すごくいい席、中村さんの顔も全身もすごくよく見えました。

70歳まで頑張ると言っていた中村さんの話を聞き、もうちょっと生きていたいなと思ったのでした。

来年60歳になる私ですが、なんとなく人生の先が見えてきたというか、もういつ死んでもいいなんて気持ちになっていました。
もちろんまだまだ頑張ろうという気持ちもありましたが、もういいかななんて気持ちに負けそうになることがありました。

でも、元気でいれば、また中村さんの生歌がきけると思うと、もうちょっと生きていたいと思った一日でした。

ライブが終わってから、近くの港が見える丘公園に寄ってきました。


さすがにデートの名所です。
カップルだらけでした。

そしてここでも35年前を思い出す。
夫と出会う前に、付き合っていた人と訪れた思い出の場所です。

35年もたっているので、さすがに景色は変わっていました。
あの人と結婚していれば、私の人生は変わっていたはずなんて思ったりして、昔のことをいろいろ思い出しました。

中村さんのライブに行き、元気をもらってきました。
肺がんの闘病に勝ち、70歳まで頑張るという中村さんについていこうと思いました。

ちなみに中村さんのライブは、女同士もご夫婦もいて、おひとりさまも半分くらいいます。
男性のおひとりさまもいました。

港の見える丘公園からの帰り道は、元町ショッピングストリートを通って石川町の駅に出ました。
増税まであと二日、セールで盛り上がっているお店が多かったです。

その中でも懐かしかったのがこの二店。

★キタムラ(バッグ)

★ミハマ(靴)

アラフィフやアラカンの皆さんならご存知ですよね?
ハマトラというファッションが流行りました。

私も20歳前後は、キタムラのバッグにミハマの靴と、バリバリのハマトラを身に着けていました。
キタムラもミハマもすごく混んでいました、増税前の駆け込みでしょうか。

私は何も買わずに帰宅しました。
買わないのが一番の節約です。

タイトルとURLをコピーしました