無期雇用契約が重くのしかかる、65歳まで身体が持つのか心配




スポンサーリンク




先月の終わりに、会社と無期雇用契約を結びました。

これは法律が変わったことによるものですが、今までは半年ごとに契約を更新していたものがなくなり、何も理由がない限り期限なしに働くことができる契約です。

会社側から説明がありました、65歳までは特別な理由がない限り、無期雇用契約で働くことができます。
65歳になったら一年ごとの更新になるそうです。
(元気なら70歳を超えてもOKだとか)

特別な理由とは、会社に損害を与えるなどの行為をした場合です。
私の職場でも、今まで何人かが解雇されました。

無期雇用契約が重くのしかかってきた、7時間の立ち仕事で身体が持つのだろうかと心配になってきました。

今までは半年ごとの契約でしたので、身体が不調だとか、家庭のトラブルとかの理由で、勤務時間を短くしてもらうことができました。

毎回、更新のたびに、勤務時間を短くしてもらおうと心で決めていながら、実際は7時間労働で契約、なんとか頑張ってきました。
今度こそ、契約更新で、もう少し勤務時間を短くし、家でできる副業を増やそうかと考えていたのです。

現在の契約は 8時半から16時半まで勤務で、休憩が一時間、そしてたまに残業もしていました。
膝痛からは解消されたものの、今度は腰痛に悩まされています。

お米やビールのケースなど、重いものを持つことが多く、時々腰をギクッとしてしまいます。
そんな日は、夜、ゆっくりと炭酸風呂につかります。

自分の身体をだましだまし使っている感じです。

こんな状況で、65歳まで、7時間勤務は続けていけるのか不安になります。

昨日、こちらの意見を聞くでもなく、ボーンと無期雇用契約の書類を渡されました。

「65歳までは、毎日7時間働いてくださいね」と言われたようで、気持ちも身体もドーンと重くなりました。

昨日はくたくたで、息子と喧嘩になりました。
息子も疲れていたようで、二人でイライラです。

セミリタイア?私は無理、70歳まで働きたいと今年の二月には書いていたんですけど・・・

気持ちはあっても、身体がついてこないというのが現状です。

応援していただけると嬉しいです

ブログにお越しくださりありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村


にほんブログ村

シニアライフランキング


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。