娘の婚活、年下の彼ができたらしい




今年のお盆に娘が帰省した時、なんだかとても寂しそうで気になっていました。

お母さんが作ったご飯を毎日食べれてうらやましいと、一緒に住む息子に嫉妬したり、些細なことで泣き出したり様子がおかしかったのです。

娘は寂しいのだ、三人で暮らしたいと本気で思いました。
ところが私の心配をよそに、娘はすっかり立ち直っていました。

スポンサーリンク




娘は26歳、婚活をしています。

婚活は、ベアーズというマッチングアプリを利用しています。
今、若者の間では大人気だそうです。

女の子は無料、そして男性も比較的安い料金で利用できるのが人気の理由だと思います。
そこで知り合った一人と、今度は結婚まで行くのかなと期待していたのですが、彼が転勤してしまいました。

久しぶりに娘に会いました。 3か月ぶりです。 娘は最近、結婚を前提に付き合っていた彼と別れてしまいました。 もう一つの...

あっけなくその恋愛は終わりました。
もう男はこりごり、しばらく一人で生きていく、と言っていたのに?

娘が元気になった理由は、新しい彼ができたからでした。
彼ができて、幸せならそれでよしです。

娘の婚活、新しい彼は二つ年下。

二つ年下、まだ24歳。
おまけにサラリーマンではありません。

私は自営業で苦労したので、娘にはできたらサラリーマンと結婚してほしいと思っていました。
結婚まで行くかどうかもわからないので、もうあんまり心配をするのはやめました。

今まで、何人かと出会いと別れがありました。
そして、両親は別居中で、自分は18歳で家をでた、父親とは8年音信不通、こんな話を今までの彼には言えなかったそうなんです。
隠して付き合っていたらしい。

父親は何をしている人?なんて聞いてきた人もいたらしいです。

親の別居が不利になるなら、娘には本当に申し訳ないと思います。

今度の年下の彼には、全部、本当のことを話したらしいです。

それでも付き合ってほしいと言われたそうで、ホッとしました。

娘の婚活、今度はうまくいくのでしょうか。

早く結婚してほしいとか、早く孫を見たいという気持ちが、今の私にはありません。
ただ一つの言えるのは娘の泣いている姿はもう見たくないということ。

娘の泣いている姿、小さい時からいっぱい見てきました。
守り切れなかった、愚かな母親の懺悔の気持ちもあります。

応援していただけると嬉しいです

ブログにお越しくださりありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村


にほんブログ村

シニアライフランキング


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。