おすすめユーチューバー

コロナウイルスのワクチンはうちますか?コロナの収束が見えてきた

今日はあたたかい一日でした。
春は近いのかもしれない。

久し振りにコロナ関連で良いニュースを聞きました。
作家の本田健さんの動画です。

希望的観測として3月の初めに緊急事態宣言が解除されて、3月末には感染者の数が減っていく。
そしてワクチンの接種がはじまるというものでした。
そうなるといいですね。

コロナワクチンの接種が世界各国で始まっています。
G7参加国で、ワクチン接種が始まってないのは日本だけだそうです。

日本人は慎重派です。
ワクチン接種が待ち遠しいような怖いような複雑な気持ちです。

あなたはコロナワクチンを打ちますか?

私は今の時点では、ワクチンを打ちたくないです。
その理由は得体のしれないものだからです。

普通数年かかるワクチン開発を一年以内に作ってしまったのです。
なんとなく怖いですよね。

本田健さんは、ワクチンを接種して亡くなる人が必ず出てくると言っています。
またまたマスコミが騒ぎたてるのではないかと。
(国民を恐れさせるのがマスコミの仕事なの?)

あなたはワクチンを打ちますか?のアンケート結果

様子をみてから接種したいという人が半数以上いるそうです。
日本人はワクチンに関しては懐疑的だということです。

まず高齢者からワクチン接種を始めるそうですが、それよりも政治家が一番に接種してワクチンの安全性を身をもって示してほしいと思います。

高齢者の次は医療従事者、それ以外の人に回ってくるのは5月ごろになるのではないでしょうか。

ちなみに国民全員のワクチンは確保し、無料で受けられるようです。

コロナ収束が見えてきた、本田健さんははっきりおっしゃっていました。
それは明るい言葉ですが、ワクチンを打つべきか打たないべきか?は結論を出していませんでした。

決めるのは自分ってこと?

ワクチンをうって亡くなる人もいるかもしれない。
コロナウイルスに罹って重症化するかもしれない。

どっちにしても死を覚悟しておいた方がいいのか。
うーん究極の選択です・・・

タイトルとURLをコピーしました