50代のつぶやき

紅白で熟女の活躍を見て、もう60歳からまだ60歳へ

大晦日のNHK紅白歌合戦を、ご覧になりましたか?
私はパソコンで仕事をしつつ、ほぼずっと見ていました。

紅白で熟女の活躍を見て、気持ちが変わりました。

超びっくりしたのは松田聖子さん、元祖ぶりっ子ですが、あの姿はもう永遠のぶりっ子です。

松田聖子さんは57歳です。
57歳に見えますか?
見えませんよね。

いくら芸能人と言え、ピンクのフリフリのドレスをあそこまで着こなす人は他にはいないと思います。
80年代の曲、夏の扉とか懐かしかったです。

娘の神田沙也加さんが離婚、そして親子断絶とかの噂を聞きますが、そんなことお構いなしに80年代の松田聖子さんに戻り切っていました。
お見事です。

紅白では、他に60代熟女が登場しました。

竹内まりやさん、久しぶりに拝見しました。
あまりテレビに出ませんが、美しいままでした。

竹内まりやさんは64歳です。
しわがない!目がぱっちり、歌も顔も美しかったです。
竹内まりやさんの曲はなんと言っても「駅」が好きです。

松任谷由実さん、ユーミンは65歳です。
青春時代によく聞いた「ノーサイド」を歌いました。

若かりし頃、一度だけ武道館で行われたユーミンのコンサートに行きましたが、あの頃からとてもパワーのある方でした。
65歳なのに相変わらずパワーがあります。
ユーミンは、ジムに通って体型を保っていると聞いたことがあります。

いつまでも美しい熟女たちは、見えない所で努力をしているのでしょう。

私も今年60歳になります、自分が還暦を迎えるのは、年老いていく感じがすごくしていました。

紅白で熟女の活躍を見て、もう60歳ではなく、まだ60歳なのだと気持ちの持ちようが変わりました。

60歳、まだまだこれからです。
もう還暦だからと、老いを受け入れて老けていくのではなく、まだ60歳だと思うことによっていろんなことにも挑戦できるような気がしてきました。

60歳になる今年にやりたいこと。
1.今年こそ5キロ痩せる
2.ウォーキング毎日10000歩をする
3.青春18きっぷを使って一人旅をする
4.今年は娘と箱根旅行に行きたい
5.関東近郊の日帰り温泉めぐりをする

以上です。
読者の皆様も今年やりたいことを考えて、文字にしてみてください。
思考は現実化します。

タイトルとURLをコピーしました