50代のつぶやき

本を出版しませんか?これって詐欺?甘い言葉にご用心

今日は、息子がサークルで帰宅が遅いため、一人ご飯。
一人ご飯、すっかり慣れました。

読者の皆様の小さい頃の夢はなんですか?

59歳となり、小さい頃のことをよく思い出します。

私も夢を持っていました、将来は小説家になりたいって思っていたのです。
中学生の頃は、読書が好きな物静かな少女でした。
あの頃、小説ジュニアとかいう本があって、それに公募したこともありました。
もちろん相手にされませんでしたが・・

そんな夢を追うこともなく、全く違う人生を歩んでしまい気が付けばアラカンです。
書くことが好きなんでブログを書くのが趣味のようなものとなり、毎日のルーティンワークになっています。

ブログが月間10万PVを超えてから、いろいろな仕事の依頼が届くようになりました。

少し前に本を出版しませんか?というメールが来た、これって詐欺?

一瞬舞い上がってしまいました、本を出版するという夢が叶うんだ、やったーという気持ちでした。
でもこんな日記のような愚痴ばかりのブログが本になるわけがないと半信半疑。

そのメールは聞いたことのないような出版社からで、よく話をきくと、自費出版のお手伝いをするという話でした。

_| ̄|○

本を自費出版するのはお金がかかります、けっこうめんどくさいだろうし、売れる保証もありません。
詐欺ではないのだろうけど、自費出版のためにかかる費用を請求してきました。
売れるように宣伝するから大丈夫ですという甘い言葉。

そんなに甘いものではないと知っていたので、断りました。
お金がありあまっている方なら、頼んでしまうかもって思いました。

実際に本を出版しているブロガーさんもたくさんいますが、素敵なブログばかりです。

本を出版しませんか?甘い言葉にご用心

定年後、たいくつな時間に小説を書く。
本を出版して大金を得る。
そんな夢は簡単にかなうものではないのでしょう。

他にもテレビ出演の依頼やムック本の掲載の依頼が来ました。
これはフジテレビからで本物だったと思いますが、取材の内容は業務スーパーのことでした。

他のライバルスーパーに勤めている私が、業務スーパーの商品を紹介するテレビに出れるわけないのです。
ムック本も、顔写真掲載が条件だったので断りました。

そういえば最近はちょっと業務スーパーから足が遠のいています。
買い物に行く気力がなくて、自分の職場で買い物しちゃってます。

タイトルとURLをコピーしました