ひとりごと

ブログを書いていたら、テレビ出演の依頼が来た・・・!




昨晩はびっくりするようなことがありました。

メールをチェックしていたら、東京のテレビ局からメールが来ていました。

これ、詐欺じゃないの?と、とっさに思いましたが、番組名もありどうやら本物のようです。

ただブログを書いていたら、テレビ出演の依頼がくるなんて、超びっくりです。

息子に伝えてみました。

息子は、ニヤニヤ笑って、「すごいチャンスじゃん、テレビに出るなんてすごい!
受けなよ、テレビに出なよ」
とはやし立てました。

私の気持ちは決まっていました。

テレビに出る気持ちは全くありません。
お断りするつもりです。

404 NOT FOUND | お茶のいっぷく
アラカンシングルマザーのブログです

この73歳のユーチューバーさんは、ユーチューブで自分のプライベートをさらけ出しています。
自分のプライベートを売っていると言っても過言ではないと思います。

老後資金を稼ぐために、自分のプライベートを切り売りする。
その勇気に脱帽です。

私にはできません。

私もブログでは、自身のプライベートをかなり書いていますが、匿名だから書けているのです。
顔出しも実名も公表する勇気はありません。

私がブログを書き始めたのは、夫の元を飛び出してからです。

最初は、どんなに過酷な毎日だったかをつらつら書いていました。

書いているうちに、少しづつですが過去を捨てることができました。
そして、次に思ったのは、私たち親子のようなDV被害者でも、逃げる勇気を持てば人生を変えられるということを証明したかったのです。

昨年一年間は本当に辛くて、もう一つのブログに毎日のように泣き言を書いていました。
もちろん浪人生だった息子も私以上につらかったと思います。

でも、二人で乗り越えられました。
息子は別人のように変わり、大学生活を堪能しています。

今は、本当に感謝の毎日です。
相変わらず貧困から脱出はできていませんが、お金がないからこそ、働く意欲も出るというもの。

何のためにブログを書いているか?

ただ書くことが好き、ブログが好きで書いています。
そしてブログを書くことがルーティン化しているので、書くのが当たり前になっています。

そんなわけで、私はこれからも息子と二人で、静かに暮らしていきたいと思っています。

私はスーパーのレジの仕事が好きです。
サービスカウンターもやっと慣れてきました。

生涯現役で頑張りたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました