布団乾燥機ではカビはとれない!布団丸洗いクリーニングをしたい




現在住んでいるこのアパートは、駅から5分なのに2DKで家賃5万円という格安物件です。

格安物件には理由がある!

一階ですが、ほぼが陽あたりません。
なので夏などはカビがすごかったです。

布団は玄関の外の廊下(共有部分)に干さなくてはならなくてなりません。
冬はそこにも陽があたらないので、布団を干すことがほぼできないでいました。

仕方ないので、昨年の12月に布団乾燥機を買いました。
Amazonで一万円くらいのものです。
一週間に一度は乾燥しているので、フカフカの布団で寝ることができるようになりました。

だけど気になること発見。

スポンサーリンク




布団乾燥機だけでは、カビはとれないということです。

なんとなくカビ臭いような感じがします。
調べてみたら、布団を干したり、布団乾燥機だけでは、布団の中のカビやダニの死骸などはとれないということでした。

カビをそのまま放置したら?

カビが繁殖した布団を使用していると、カビの胞子を日常的に吸い込むことになります。
カビの胞子はアレルギーの原因になり、アトピー性皮膚炎や喘息、じんましんなどを引き起こします。
布団のカビは、放置せずになるべく早く除去することが大切です。引用 布団洗濯ナビ

家で、布団は丸洗いできるの?

布団の質や、洗濯機の大きさによってはできるようですが、わが家の洗濯機では無理っぽいです。

布団の宅配クリーニングに頼めば、布団を丸洗いすることが可能です。

できたら料金が安くて、良質な布団の宅配クリーニングを選びたいです。

★布団の宅配クリーニングランキング

このサイトを見たら、意外にお安くクリーニングできることがわかりました。

私は今、フカフカの布団で眠ることが、楽しみの一つでもあります。
布団の丸洗いクリーニングを検討しています。

応援していただけると嬉しいです

ブログにお越しくださりありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村


にほんブログ村

シニアライフランキング


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。