断捨離に目覚めた娘、彼氏まで断捨離してしまった!




今年のお正月は久しぶりに娘のアパートに、泊まりに行きました。

娘は、本当は帰省したかったようですが、わが家には浪人生がいて、その息子の一人にしてくれの要望を聞く形になって断ったのです。

それで私が行くことになったのですが、娘のアパートに行くのはすごく久しぶりでした。
10か月ぶりくらいでしょうか。

今の彼と付き合うようになってから、デートに仕事に忙しいらしく、あまり会っていませんでした。

10か月ぶりに尋ねた娘の部屋。

スポンサーリンク




娘は断捨離に目覚めていました。

以前は、昔の彼からのプレゼント、ぬいぐるみ、写真立てまでとってあってそれがテレビボードの周りに所せましと置いてありました。

すごくごちゃごちゃしているとイメージがあったのに、先日、訪ねた時にはそれらのものがすべて捨ててありました。

びっくりしました。

全部、断捨離した!娘はすがすがしい顔をしていました。

娘は、18歳の時に家を出たのですが、その後付き合い始めた彼が、なかなか忘れられないでいました。
その彼にもらったプレゼント、全部とってありました。

娘は過去と、過去の彼に執着していたのですね。
それでは幸せになれるわけありません。

なんかいつも悩みを抱えていました。

夫からのDVモラハラは、娘も被害者です。
愛情不足で育ててしまったことは否定できません。

つい最近、娘と和解できましたが、娘との関係はギクシャクしていた時期もありました。

娘は、この本を読んで断捨離に目覚めたそうです。

 

この本を読んで、過去への執着、物への執着を捨てることを決めたのだそうです。

お母さんも読んでみてとこの本を借りてきました。
とてもわかりやすい本でした。

まだ全部読んでませんが・・・

断捨離に目覚めた娘、つきあっていた彼まで断捨離してしまいました。

話を聞くと、彼はどうもマザコンだったらしいです。
デート中に、ママからいつも電話がかかってきたそうです。
ちなみに26歳の男性ですが、和食がまったく食べれないとか。

なんというかお子様だったのです。

娘は、愛情不足で育ててしまったせいか、とても寂しがりやです。
ひとりになるのが怖いから、本当に好きかどうかもわからなくなってもなかなか別れられなかったみたいです。

でも昨年のクリスマス直前に、スパっと、彼を断捨離したらしいです。

その話を、お正月に娘から聞いて、娘も変わったなと思いました。
娘はようやく前に向けて歩みだしたように思います。

今月、娘は26歳になります。

婚活をはじめています。

読者の皆様、こんばんは。 今日は、また夏にもどったかのような暑さ。 衣替えしていいのかどうか迷ってしまいます。 ...

良い人を巡りあって幸せになってほしいです。

応援していただけると嬉しいです

ブログにお越しくださりありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村


にほんブログ村

シニアライフランキング


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。