業務スーパーの若鶏あっさり唐揚げ、アレンジして食べてみた。唐揚げはどれが美味しい?

読者の皆様、こんばんは。

今日は、気持ちのよい秋晴れでした。

やはり天気がいいと気持ちまで晴ればれとします。

今日は、業務スーパーの若鶏あっさり唐揚げをアレンジして食べてみました。

業務スーパーの冷凍唐揚げは種類が多く、まだ全部食べ切れていません。

いったいどれが美味しいのでしょうか?

若鶏あっさり唐揚げは、現在セール中で一キロ538円です。

一キロってけっこうな量でした。

わが家の冷凍庫は、業務スーパーの冷凍食品でうめつくされています。

業務スーパーの若鶏あっさり唐揚げは一キロも入っているので、二人暮らしでは一度に食べきれません。

(当たり前ですね)

まず普通にレンジでチンして食べてみました。

味の〇の冷凍食品、特からに似ている味です。

大きめのあっさりとした唐揚げでした。

レンチンでしたので、フワフワな食感でした。

パッケージの裏面に調理方法が書かれていて、揚げる、レンジでチン、オーブントースターで焼くという三つの食べ方がありました。

私は、ズボラですので、レンジでチンを選びました。

カリッとした唐揚げが食べたいなら、もう一度揚げるか、オーブントースターで焼く方法が良いかもしれません。

お弁当にも入れてみましたが、さめても美味しい唐揚げでした。

業務スーパーの若鶏のあっさり唐揚げですが、とにかく一キロもあるので、いろいろアレンジして食べてみました。

唐揚げのピリ辛ケチャップ炒めです。

レンチンで解凍したあと、ケチャップとタバスコを入れ、フライパンで炒めました。

う、うまい!という感じまではいきませんが、おかずとしてはまぁまぁでした。

唐揚げの皮の部分がふやけてしまうのが、ちょっと難点です。

でもこの若鶏あっさり唐揚げ、すごく柔らかいのです。

そして先日やってみたのが、唐揚げの卵とじです。

かつ丼の唐揚げバージョンのような感じで、味付けは、めんつゆでササっと作ってみました。

業務スーパーの若鶏あっさり唐揚げは、普通に食べる、ピリ辛ケチャップ炒め、そして卵とじにして食べて、やっと食べきりました。

唐揚げの中では、まぁまぁなおいしさでしたので、またリピするかもしれないです。

業務スーパーの唐揚げはどれが一番美味しいのか

私が一番美味しいと思ったのは鶏トロの唐揚げです。

鶏トロというネーミングの通り、トロトロな唐揚げです。

次は唐揚げではないのですが、チキンナゲットも好きです。
チキンナゲットは オーブントースターで焼いてカリッとさせて食べています。

たっぷりのケチャップとマスタードをつけて食べます。

三位が和風鶏もも唐揚げ、こちらはほんのりとしょうゆ味の唐揚げです。
お弁当のおかずとしては一番これがおススメです。

もも肉なので弾力があって美味しいです。

そして最後に若鶏あっさり唐揚げです。
結局、私の中では最下位ですが、唐揚げをガッツリ食べたいという時はこの若鶏あっさり唐揚げがいいかもしれません。

それにしても、盛り付けが下手ですね。(苦笑)
インスタ映えなど、とても無理です。

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。