元キャスター浜尾朱美さん57歳、乳がんで死去、一人息子を残して逝く

読者の皆様、こんばんは。

三連休の初日、今日も仕事。

なんだか眠くてだるくて、仕事中もしんどかったです。

今日はだるいので、夕飯は松茸弁当を買ってきてしまいました。
498円で、松茸が食べれる、ささやかなぜいたくです。

お弁当を買うなら、幕の内弁当がおすすめらしいです。
いろんな具材が入っているので、栄養をとりやすいから。

今日の松茸弁当も、いろいろなおかず入っていて正解でした。

昨晩、飛び込んできたニュース

元キャスターの浜尾朱美さん57歳が、乳がんで死去

筑紫哲也のニュース23という番組で、筑紫哲也さんの隣にいた方です。
清楚で知的な方という印象があります。

早稲田大学を卒業後、女優になり、自分の希望であったキャスターになったそうです。

先日のさくらももこさんについで、50代女性の乳がんで逝く訃報でした。

浜尾朱美さんは、57歳。
私と同い年です。

まだまだ早すぎる死です。

浜尾朱美さんは、10年闘病されてきたそうです。

10年間、乳がんと共存されて、闘ってきたということですが、大変な心労だったと思います。
さくらももこさんも確か、10年近く、乳がんと闘っていました。

乳がんは、早期発見で治るイメージがありましたが、再発しやすいがんだそうです。

浜尾朱美さんは、一人息子を残して亡くなりました。

最近、テレビではご無沙汰していましたが、大学の客員教授をしていたそうです。

結婚されていて、息子さんは今、22歳だと言うことです。

まだ大学生でしょうか?

22歳で、母親がいなくなってしまうのは、かわいそうですね。

浜尾朱美さんも、息子さんのこれからをもっと見ていたかっただろうなと思います。

乳がんの検診は受けたことがありますか?

私は一度だけ乳がんの検診を受けたことがありますが、触診が、すごーく痛かったことを覚えています。
痛いイメージで、それからはずっと受けていません。

自分で触ってみても、しこりはないと思うのですが・・・

アラフィフ世代、乳がんには要注意世代だそうです。

もし自分が乳がんになったら?

私は迷うことなく、切除手術を選ぶと思います。

先日、長生きしたくないという記事を書きましたが、やはりまだ死ねません。
今はまだ死にたくないです。

息子が社会人になり一人前になり、できたら結婚するまでを見届けたい。

そして娘も結婚して、子供を産むまで見届けたいです。

孫を抱いてみたいです。

50代で亡くなるということは、やはり心残りもあったと思います。
浜尾朱美さんも、さくらももこさんも。

無念だったと思います。

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。