働かない夫、なぜ離婚しないのか?



読者の皆様、こんばんは。

昨日は眠れませんでした。

明け方、3時すぎにやっとうつうつすると、二時間ほどした5時からは、蝉の大合唱で目が覚めました。

結局二時間ほどしか眠れなくて、気持ちも身体も重いまま、職場に向かいました。

仕事を始めると、眠気はふっとびました。

常連のお客様がいつも言います。

働けるうちが花だよって。

そうだ、まだまだ働ける丈夫な身体がある、健康でいられることに感謝しなければと思う。
そして、こんな涼しい店内で仕事ができることを感謝しなければと思いました。

今月のはじめ、30代の新しいパートさんが入社しました。

私がレジを教える教育担当になったので、その30代パートさんとはいろいろ話すようになりました。

一年生から、年中年少と三人の男の子のママさんでした。
旦那さんの話は全くしません。

シングルマザーなのかな?
なんかわけがありそうと思っていたけれど、それ以上聞くのも悪く聞けませんでした。

世の中狭しということなのか、その新人パートさんと以前の職場で一緒に働いていた人が、同僚の中にいました。

以前の職場というのは、コンビニの深夜バイトだそうです。

新人パートさんは、まだその深夜バイトを続けているという噂です。
ようするに、昼のスーパーのバイトと掛け持ちして働いているということのようです。

新人パートさんの噂はあっという間に、従業員の中に広がりました。
(本当は隠していたかったと思います)

なぜそんなに頑張らなくてはならないのか?

理由はすぐにわかりました。




子供が三人もいるのに、全く働かない夫だったのです。それなのに離婚はしていません

前の職場で一緒に働いていたという同僚が聞いたことがあるそうです。

働かない夫となぜ離婚しないのか?って。

その答えは、三人の男の子を、父親のいない子にしたくないからだったそうです。

そんな父親は、子供たちに悪影響を与えるだけなのにって思います。

まだ、30代だから、昼も夜も働ける体力があるのかもしれません。
働かない夫が、いつか働くようになると期待しているのでしょか?

3人の小さな男の子を持ち、昼も夜も働く。
大変だなって思います。

私も別居中の身です。

そして、DVでモラハラな夫は、子供たちにいろいろな悪影響を与えてしまいました。
今でも、後悔しています。

もっと早く子供たちを夫から引き離すべきだったって。

そして一番怖いのは、そんな働かない父親を見て育ったお子さんたちの将来です。

よく子供は親の背中を見て育つと言いますが、全くその通りだと思うのです。

私の息子が、つい最近まで、夫と同じような行動をしていました。
イライラしたら物を壊すということです。

しょっちゅう物を壊している父親を見て育ったのだから、それが悪いことだとは思わなかったようなのです。

それはやってはいけないことだと、根気よく説明しています。

子供を育てる環境というのは、将来までに影響を与えてしまうということが痛いほどわかりました。

30代パートさんのこれからの苦労を思うと、早く気が付いてと思うのですが・・・

コメントの入力は終了しました。