業務スーパー、生切り餅一キロ 238円!安いけど美味しいの?

スポンサーリンク

読者の皆様こんばんは。

今日は、仕事帰りに業務スーパーへ行ってきました。

予想通り混んでいました。
へとへとに疲れていたので、寄り道したことを後悔しました。

どこのスーパーも混んでいたようですが。

年末、なぜそんなに買う?
私は疑問に思います。

だって元旦から、お店あいてますから。

業務スーパーへは、おもちを買いに行きました。
あとは、アラビアータソースがどうしても欲しくて。

前回売り切れていたのです。

時々たまらなくアラビアータスパゲッティーが食べたくなります。
あのピリ辛感がたまらない!

業務スーパーの生切り餅、238円です、安いですよね、でも美味しいの?

業務スーパーのお餅は、去年も買ったのです。

一キロ238円、この安さはどこを探してもありません。
最安値ではないでしょうか?

美味しいの?と聞かれたら、それなりですと答えます。 (笑)

ほとんどの市販のおもちは、水稲もち米でできています。

業務スーパーのお餅は、水稲もち米粉でできています。

もち米と、もち米粉の違いですね。

食べた感じは、やはりちょっと水っぽいかも。
お雑煮にすると、トロトロになります。

弾力はあまり期待できません。

私は、あまりおもちを食べないのです。

そして息子は今、質より量って感じなので、この安い業務スーパーのおもちでも、文句言わずに食べてくれています。

業務スーパーの生切り餅は、焼いて食べた方が断然美味しいです。

トースターで焼いてしょうゆをつけてのりを巻く、いわゆるいそべもちにした場合は、それほど違いもわからず、美味しいです。

わが家は、これに一味をかけて食べます。

チーズをのせてピザ風にしても美味しいです。

今日、業務スーパーで、買ってきたもの。

伊達巻 298円
紅白かまぼこ 各88円

これも安さは最強です。

伊達巻は、どうなんでしょう?
 違いはあまりわかりません。

かまぼご、小田原のかごせい?1000円もします。
さすがに美味しいです。(味見しました)

でもかまぼこに1000円かけるなら、私はほかの物を買います。

そして、煮物用に、冷凍食品のさといもと生芋こんにゃくを買いました。

S、Mとサイズが二つあるのですが、今回はSを買いました。

冷凍さといも 148円
生芋こんにゃく 45円

夕飯に、煮物を作りました。

里芋がホクホクで美味しかったです。

生芋板こんにゃくが、ぷりぷりして、いい味出していました。

このこんにゃくおすすめです。

たくさん作って、作り置きしました。

少し、娘の所にもっていく予定です。

明日から二泊、私は留守にします。
別居後、初めてのことです。

受験生の息子を置いていく?!

なんて母なんでしょう!!

「いいの?
本当にいいの?」

息子に確認をとりました。

「全然いいよ!ゆっくりしておいで」と、息子はなんだかとてもうれしそうでした。

ゆっくりテレビが見れるとも言っています。

センター試験まであと二週間の受験生の言う言葉ではないですよね。

ちょっと心配ですが・・・

追記
1月3日、すでに業務スーパーの生切り餅を食べつくしてしまったので、買いに行きました。
(どれだけ食べたんだ、息子よ。)
残念ながら売り切れていました。

やはり安い、なのに美味しいので、業務スーパーでも人気の品のようです。

それならばと西友へ行き、皆様のお墨付きシリーズの切り餅を買ってきました。
こちらは1キロ498円でした。

引用 西友HP

業務スーパーの切り餅と、食べ比べてみました。

西友の方が、少々大きめというだけで、味の違いは感じませんでした。
弾力性、伸び具合、おいしさは同じです。

(息子は、同じ餅だと思っていたらしい)

あともう一つ違うのは、西友の方が、一つずつラッピングされていることです。

なので保存する場合は、西友の方がいいかもです。

わが家の場合、食べきるのが早いので、業務スーパーで充分だということです。

年末、早めに行かないと売り切れてしまうこともわかりました。

今年も早めに買いに行くつもり。
(まだお正月が終わったばかりですが・・・)

ご訪問ありがとうございました。

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。