おひとりさまのお盆、やっぱり寂しいです。

スポンサーリンク

今年は、明日が盆入りで、16日が送り火だそうです。
私は普通に、仕事です。

今日は、午後から急激に晴れてきて、お客様がドッと買い物に来ました。
やはり、お盆の準備をされるお客様が多かったです。

「今からお墓参り。」

「今日、孫がくる、楽しいけど、大変よ。」

常連のお客様も、バタバタと急がしそうな方が多かったです。
普通に仕事、覚悟していましたが。

おひとりさまのお盆は、やはり寂しいです。

以前は実家に行ったり、お墓参りに行ったり、私も、人並みに忙しいお盆でした。

もう実家はありません。
去年は兄のお店で集合しましたが、それもなし。

娘も仕事、遊びに忙しいのか、帰ってくる予定はなしです。

娘や、息子が帰ってくるからと、お寿司やお刺身をたくさん買っていく老夫婦。
なんだかうらやましかったです。

私は、両親や祖父、叔母さん、合計8人家族の中で育ちました。
両親はお店をやっていて、いつもいつもにぎやかでした。

お盆と言えば、盆踊りに行って、たこ焼きやヨーヨー買って、楽しかったな。

お盆やお正月は、みんな揃ってワイワイが慣れていたので、息子と二人は、やはり寂しいです。

夫と同居中、夫がまだおかしくならない頃は、家族4人で出かけたこともありました。

夫も一人なわけで、一人でお墓参りに行くのでしょうか。
私は今年もお墓参りには行けません。
亡き娘には、申し訳ないけれど、夫に偶然会うのが怖い。怖いというより嫌です。

まだ、息子がいるだけいいのかもしれません。

でも、息子は部屋にこもっていて、夕飯の時に出てきて、食べたらサッサと戻ってしまいます。
男の子なんて、こんなものでしょうか。

ご飯を用意する相手がいるってこと。
それだけでもよしとします。

私は、まだまだおひとりさま半人前です。
早くおひとりさまに、慣れないとって思います。

ひとりで、寂しいとばかり言っていた娘の気持ちが、今、すごくわかります。
たくさん寂しい思いをさせてしまって・・・
もがいてもがいて、自立したのだと思います。

いつか、アパートの部屋で一人で過ごすことが好きになったなんて言ってました。

娘の方が、おひとりさまの先輩です。

同年代のおひとりさまは、どう過ごしているのでしょか?

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。