ギャー、食事中にG出現!ゴキブリ対策どうしていますか?

スポンサーリンク

このアパートに引っ越してきて、初めての夏を迎えます。

窓をあけっぱなしにして、台所の窓もあけておくと、風の通りがよくなって、
今の所、クーラーをつけなくても涼しいです。

今年の夏は、扇風機だけでいけるかも。

昨日、息子と夕飯を食べていた時のことです。
息子が突然ギャー!と大声をあげました。

「何?何?
卵に殻でも入っていたの?」

「超デカいゴキブリが、母さんの後ろに!」

息子は、虫が大嫌い。
特に嫌いなのが、てかてかに黒光りしたGです。

誰かさんも同じで、夫と同居中、害虫退治はいつも私の役目でした。

ご飯食べてから退治しようということになりました。
(殺虫剤まけませんから・・・)

二人でそそくさと、夕飯を済ませました。

大きなGは、下駄箱の周りで、ゴソゴソと音を立てていました。
殺虫剤を片手に、下駄箱へ向かいました。

「お、おれがやる、」

息子はビビりながら、Gに向かっていきました。

シュッーシュッーと吹きかけると、Gは素早く逃げました。
ドアの方へ向かっていったので、たぶん、外へ逃げたのだと思います。

どこにも姿を現さなくなりました。

今朝、出勤時、ちょっとビクビクしました。
朝からGを見たくない。

まさか靴の中に?!

ドキドキでした。

でも・・・
玄関周りも外にもいませんでした。

皆さん、ゴキブリや害虫対策はどうしていますか?

・ゴキブリホイホイのように、おいておくタイプ 
これ嫌ですよね、中に何匹入ってるのかなんて見たくありません。

・凍らせて瞬殺タイプ
 これもいやです、死んでくれても、とらなくてはなりません。

・殺虫剤
 これも同じく、誰かがとらなくてなりません。

それで、わが家はいつもホウ酸団子を置いていました。
Gが出現する前に、おいておくのが一番なのですが、まだ現れないだろうと油断しました。

今日、さっそくゴキブリキャップを買ってきて、玄関周りに置きました。

そして一番、現れやすい場所、流しの下を見ました。
どこにも侵入口はなさそうでした。

でも念のために、一応そこにも置いておきました。

ゴキブリ対策として、一番良いのは、外からの、侵入口をふさぐことだそうです。
Gが入ってくる隙間を作らないってことです。

このアパート、玄関のドアの下に、5ミリくらいの隙間がありました。
たぶん、ここから侵入したのだと思います。

今、G対策として、一番人気なのは、やはりホウ酸団子や、ゴキブリキャップだそうです。

エサで誘因して、それを食べて、巣に帰って死んでくれます。
巣にいる仲間も、フンを食べて死んでくれます。

死んだ姿を見なくていいし、とらなくていい。
それが一番ですよね。

姿を見たくない。
会いたくないと思っている場合、
出現する前に、置くのがベストだそうです。

ゴキブリキャップは、一年中、売れていると聞きました。

わが家も、ちょっと遅れをとったけれど、今日、配置しました。
今日から、もう会わずに済むといいのですが。。。

汚い話で、すみませんでした。
(*- -)(*_ _)

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。