シニアの女優

孤独死を覚悟したある女優が、55歳で医師とスピード婚

老後の一人暮らしは、気楽でもあり、寂しくもあると思います。 私自身はアラカンとなり、寂しさよりも一人の気楽さの方が大きくなってきた気がします。 先ほどヤフーニュースで見た記事です。 孤独死を覚悟した女優さんが、55歳で...
母子家庭の暮らし

卒親宣言、子離れできない親からもう卒業しました!

私は今振り返っても、本当に息子を溺愛していたと思います。 やっとできた男の子、可愛くて可愛くて仕方なかった。 86歳になった母もまた長男である兄を溺愛していました。 ところが兄は母が嫌いだったのです。 母が重かったのだと...
年金

優雅な年金暮らし、その裏に潜む子供の悩み

はぁ~今日も疲れモードです。 こんなんで70歳まで身体が持つのだろうか? 仕事中に10年前に辞めていった同僚が買い物に来ました。 「〇〇さん元気そうね、まだ頑張っているのね」と声をかけられたけれど、は?どなただかさっぱ...
熟年別居

俺を捨てないでくれ、男は一人で生きられない

気持ちのいい秋晴れの一日でした。 元夫とは、またまた半年以上音信不通です。 3月ごろだったか息子が夫に会いに行き、それが最後です。 その時に、息子が大学生になり横須賀で二人で住んでいることを始めてしったと思います。 ...
私のイチオシ

仕事に行きたくない朝、給料出たので新米とご飯の供をポチりました

昨夜、急に足が痛くなり夜中に何度も目覚めました。 寒くなるととたんに血液の流れが悪くなります。 年を重ねて冷え性になってきました。 足がつった時と同じように、マッサージして血液の流れをよくしたら、眠れたのですが、ち...
アラカンのつぶやき

置かれた場所で咲きなさい、自分の居場所がどこかに必ずあるはず

雨が降ったりやんだりのうっとうしい天気の一日でした。 今日は心地よい疲労感です。 置かれた場所で咲きなさい。 何年か前に、ベストセラーになった本で、渡辺和子さんというシスターの方が著書でした。 大きな文字で読みや...
おひとり様の老後

生涯現役79歳で働く女性、理由はお金が目的ではなかった

定年が60歳から65歳となり、定年制度がなくなったりと、生涯現役が当たり前の時代がくるかもしれません。 数年前は、私の職場も65歳という定年が来たら、まだまだ元気で働きたくても泣く泣く辞めていく人がたくさんいました。 今...
断捨離

進まない老前整理、元わが家の断捨離は誰がする?

久し振りの青空を見て、たくさん洗濯をしました。 今日は押し入れや本棚の整頓をしました。 進まない老前整理 読んでいない本はメルカリに出品しようかと思っていましたが、面倒でなかなか取り掛かることができません。 近所にブ...
熟年離婚

熟年離婚は家族をバラバラにする、傷つく子供たち

今日は忙しくて大変でした。 頭の回転がうまくいきホッとしています。 熟年離婚は家族をバラバラにしてしまう いつも見ているユーチューバーのKeiさんの動画を見て感じました。 離婚の理由は一つではなくたくさんあるとおっし...
おひとり様の老後

時々襲ってくる寂しさと孤独感、これからどう生きるか

急激に寒くなり、今日はなんだかすごく寂しい気持ちになっています。 明け方に夢を見ました。 娘と息子と三人で旅行に行った夢でした。 子供たちが小さい頃は、夫抜きで三人で近くの海にでかけました。 夫から解放されたつかの間...
タイトルとURLをコピーしました