おひとり様の老後

ひとり力を身につけて、自立した老後を目指す




今日は、寒の戻り?寒々とした一日でした。
衣替えしないで良かった。

世の中いろいろありますが、春はそこまで近づいています。
春になったら、少し小綺麗な恰好をしたいと思っていて、さっそく水色のスカーフを買ってきました。

新しい物を買うと、気分があがります。

シニアブログを、読んでいると、メロンさんの他にも、60代で一人暮らしをスタートさせる方がいらっしゃいました。
一人暮らしをスタートするのに、60代は最後のチャンスかもしれません。

70代となると、貸してくれる物件は限られるだろうし、何よりも新しいことを始める意欲がなくなっていくことが考えられます。

物件を借りて、自分の部屋を整えていく時が一番楽しかったかもです。
カーテンは、少ししてから買いました。
遮光カーテンです、これに変えたら、前以上にぐっすりと眠れるようになりました。

60歳でスタートした一人暮らし、最初は寂しかったです。
一番、寂しさを感じたのは、一人で食べるご飯ですね。
自分のために作るご飯は、気合いが入ってないので、美味しくなかった。

でも、それにも慣れてきました。
最近は、オートミールを中心にした夕飯にしています。

ひとり力を身につけたい

これから、永遠に続くであろう一人暮らしですが、もっともっとひとり力を身につけたいと思っています。

ひとり力を身につけるって?
一人で生きていく力を身につける、そして一人の時間を楽しむことだと私は思っています。

https://mihomiho0109.com/2021/06/19/post-3571/

これからもどんどんおひとり様率は高くなっていくようで、もちろんシニアの間でもです。

人は一人で生き、一人で寝て、一人で死んでいくのです。
最後は、どんな人でも一人になります。

そして家族がいても、旦那さんがいても孤独を感じている人はいるのも事実です。

一人暮らしイコール孤独というわけではないんですね。
私はもう、誰かと暮らすのは絶対無理、たとえ息子でもです。

もう断然一人がいい!

60代一人暮らしの素敵な見本は、やはりショコラさんです。
あの方は、本当に一人を楽しんでいらっしゃると思います。

シニアのおひとり様の皆様のブログは、すごく励みになります。
共に頑張っていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました