おひとり様の老後

老後の夢を封印する




パラリンピックの開会式が始まりました。
この状況でも派手にやっていますね。

コロナで入院できない方がたくさんいらっしゃるようで、一人暮らしとなった今、すごく恐ろしいです。

私の二回目ワクチンは9月の初めの予定です。
モデルナ社のワクチンは4人のうち3人に副作用が出るようで、今からドキドキです。
職場から次の日は休んでいいという許可をもらいました。

コロナが終息したら、あんなことこんなことやりたいと思っていたけど、そんなことも思わなくなってしまいました。
早く普通の日々にもどってほしい、それだけ。

そして老後の夢も封印しました。

老後の夢、日本列島一人旅 懐かしい!北海道礼文島の風景
読者の皆様、こんばんは。 今日は暑さもひと段落して、通勤も楽でした。 だけど午後になると、身体があちこち痛くなる。 アラカンの同僚も同じだと話していました。 疲れて疲れてどうにもならない。 帰宅して座ったら何も...

これ3年前に書いた記事です。
57歳の時、本当にそう思っていました。

日本列島一人旅です。
行きたい所も、たくさんありました。

今は、老後に日本列島を一人で旅してまわるなんてとても無理だと感じています。

その理由の一つは体力的なこと。
日々の仕事で疲れ切っています。
帰宅してボッーとする時間が増えました。

次に金銭的なこと。
年金が少ないのでリタイアは無理、死ぬまで働く予定なので、旅行している暇はないのかと。

老後の夢は夢で終わりそうです。

私、独身時代は旅行が趣味でした。

毎月一回はどこかへ旅していて、日本中ほとんど行きました。
行ったことないのは、四国と東北の一部くらいです。

自由に動き回っていたあの頃が懐かしいです。
行っておいてよかったと思っています。

結婚してからはかごの中の鳥となり、実家でさえ思うようにいけなくなったからです。

それでも京都くらいは行きたいです。
紅葉の季節に行けたら最高ですね。

老後はワンルームで一人暮らししたい、これが思ったより早く叶いました。
孫に会う楽しみもできたので、長生きしたいと思うようになりました。

頑張って働きます。

タイトルとURLをコピーしました