断捨離

結婚生活23年で、私がどうしても手放せないもの

ゴールデンウイーク真っただ中です。
今日もいいお天気でしたね。

ステイホームのゴールデンウイークは、断捨離にうってつけではないでしょうか?
でも、なかなかやる気スイッチが入りません。

いっぺんにやると疲れてしまうので、私の場合は少しづつ捨てています。
町内の廃品回収の日はチャンスです。

今日は段ボールをいくつか捨てました。
そろそろ出てくるのでは?と思われるあのおぞましきG!
段ボールや紙が大好物だそうです。

わが家のG対策は今までずっとこれを使ってました。
春のうちに設置しておくのが、姿をみないですむコツだそうです。
テレビで見た情報によると、室内室外と50個置けばカンペキらしいです。

そして今年わが家が準備しているものはこれです。
蚊がいなくなるスプレーは使っていて、効果を実感しています。

職場の同僚が昨年から使い始めていて、これすごいよ~本当にいなくなるからっておしえてくれたのです。
わが家も使ってみることにしました。
できるものなら、一度も遭遇したくないです。

結婚生活23年、私がどうしても手放せないもの

結婚生活が続いていれば、今年で29年のはずでしたが、私が家を飛び出したので23年で終了しました。

新婚当時は新築の2DKに住んでいたのですが、義父が末期がんになり一人暮らしをしていた義父と同居が始まりました。

それが築50年のボロボロのわが家です。
昭和のにおいプンプンで壁は砂壁で、掃除がたいへんでした。

家を飛び出して借りたのがワンルームのアパート、そこで夫に居場所がばれてさらに引っ越したのが、現在の2DKのアパートです。

その間ずっと持ち続けてきたものがあります。
それがこれ、昭和の時代のにおいがプンプンする毛布です。

この毛布は結婚する時に、母が用意してくれたものです。
嫁入り道具の一つで、結婚前に母と一緒に買いに行きました。
一緒に買いに行ったお店まで覚えています。

私がピンク、夫は水色です。

もう古いから手放して、新しいのを使おうとニトリで毛布を買ってきました。
でもしっくりこないのです。

結局はピンクの古い毛布にもどしました。
ふわふわ感があり、これをかけて眠ると安心するのです。
愛着もあります。

こういうものは無理やり手放さなくてもいいかなって思ってます。

結婚生活23年で他に使い続けているものは、もう何もないです。
夫を断捨離して、私の人生は変わりました。

でもこの毛布だけは捨てられないでいます。

タイトルとURLをコピーしました