母子家庭の暮らし

怒鳴り続ける夫と弱っていく妻、モラハラは生き地獄

認知症になると怒りっぽくなる人がいます。
私の母の場合は、怒りっぽくなるとか攻撃的になるといった症状は出ていません。

ただ会うたびに無表情になっています。
50代から始まると言われている感情の老化ですが、認知症進行とともに感情の老化はどんどん進んでいるように思います。

ところで今朝も二階の住人の怒鳴り声が聞こえてきました。

二階の住人は年金暮らしの80代夫婦、朝から怒鳴り声がする
このアパート、どこにどんな人が住んでいるのかよくわかりません。 全部で8世帯のはずです。 わかっているのは真上に住んでる80代夫婦と隣の新婚さん。 新婚さんは奥さんがお腹が大きくなったのが昨年のはじめごろで、それっきり...

怒鳴り続ける夫と弱っていく妻

モラハラ経験者としては、怒鳴り声が聞こえるたびに胸がしめつけられる思いです。
バーンバーンと物をたたく音も聞こえてきます。

奥さんが心配です。
今年の春から奥さんの姿をまったく見なくなりました。
ただ声は聞こえてくるので、部屋にはいらっしゃるようです。

見かけるのは旦那さんの方で、自転車でどこかにでかけています。
ある時は、薬を山のように抱えていたので、病院通いでもしているのでしょうか。

ここに越してきてもうすぐ4年ですが、この旦那さんは挨拶をしたことがありません。
挨拶をしても無視されるのでしなくなりました。

いつも怒鳴っているモラハラ夫だと知ってから、目を合わせるのも怖くなりました。
あの怒りっぽさは認知症を発症しているのか?なんて思ったりします。

奥さんの方は、大きく腰が曲がっていて、いつもふうふう言いながら買い物の荷物を引きずっていました。
あの奥さんは二階の部屋でじっと息をひそめて暮らしているのだろうか?

可哀そうに・・・80代ではもう逃げることもできないと思います。

モラハラは生き地獄

身体が弱っていて外に出られなくなったのでしょうか。
逃げることもできない、ただ怒鳴られ続けるって、まるで生き地獄だと思います。

先日、夜中に警察官が訪ねてきました。

「通報された高橋さんですか?どうしましたか?」と言われたのですが、私は通報していないし高橋ではありません。

アパートの名前と部屋の番号103号室はあっていたけれど、私は通報していないのです。
しばらくドキドキして眠れなかったのですが、後から考えてみたら、もしかしたら二階の203号室の奥さんが通報したのかも?と思いました。

その夜はその後ずっと静かでした。

80代の見ず知らずの奥さんに逃げてとも言えないし、大丈夫ですか?と尋ねることもできません。
幼児虐待なら通報もできますが、他人のモラハラを通報することなんかできません。

今後、ただ事件が起きないことを祈るのみです。
可哀そうな奥さん、二階の部屋でどうしているのか心配です。

モラハラをする男って、たぶん奥さんに甘えているのだと思います。

モラハラを受け続けると精神はおかしくなっていきます。
私もよくうつ病にならなかったなと思うくらいダメージを受けました。

このコロナ過、感染も再び拡大しはじめました。
怒鳴り続けるモラハラ男も再び増えていくかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました