年金

優雅な年金暮らし、その裏に潜む子供の悩み

はぁ~今日も疲れモードです。
こんなんで70歳まで身体が持つのだろうか?

仕事中に10年前に辞めていった同僚が買い物に来ました。

「〇〇さん元気そうね、まだ頑張っているのね」と声をかけられたけれど、は?どなただかさっぱりわかりません。
会ったことない人だと思いました。

「失礼ですがどちらでお会いしましたか?」なんて聞いてしまいました。

「ここで働いてた〇田よ~忘れちゃった?」

〇田さん、名前を聞いてやっと思い出しました。
マスクをして帽子もかぶっていたので全然わかりませんでした。

そして10年ぶりの彼女はあまりにも変わっていました。
ガリガリに痩せていたのに、今はずいぶん太っていたのです。

現在は優雅な年金暮らしをしている元同僚

今日も、かご二つ分の食料を二万円ほど買っていきました。
彼女の旦那さんは確かどこかの会社の役員をしていたと思います。
10年前はアイドルのおっかけをやっていて、その資金稼ぎにパートをしていました。

現在は二人で引退して年金暮らしだそうです。
(さすがにアイドルのおっかけも引退)

ご主人が会社役員だったので、たぶんたくさん年金もらっているだろうなと思ったのです。

夫婦二人の平均年金受給額は?今日は年金支給日
今日はお盆の最終日、売り出しもやっていました。 いつもの木曜日より断然忙しい。 朝から忙しい、なぜこんなに忙しいのだろうと思っていてお客様をみて気が付きました。 今日は年金支給日でした。 夫婦二人の平均年金支給額は?...

二人でいくらもらっているの?なんて聞けませんが、服装や買い物の内容から優雅だと勝手に思っただけです。
私の中のひがみ根性がムクムクと顔を出しました。

私も一度でいいから二万円の買い物をしてみたい・・・

優雅な年金暮らしの裏に潜む子供の悩み

彼女は働いている時から、とても明るくて頑張り屋さんだったけれどお子さんのことで悩んでいました。
娘さんが発達障害でひきこもり生活をおくっています。

娘さんは、この職場でアルバイトとして働いていた時もありましたが、三か月ほどで辞めてしまいました。
それからずっと家にこもっているそうです。
娘さんはもう40歳近くなると思います。

仕事中だったので、あまり詳しくは聞けなかったのですが、娘さんのことはもうあきらめているけれど自分たちがいなくなった後が心配ということ、お金だけは残していきたいと話していました。

みんな何もないように生きているけれど、実は悩みがない人などいないのだと思う。
充分な年金をもらい老後は心配ないかもしれない元同僚にも、子供に関しての悩みがありました。

お金があっても幸せとは限らない。

7月に急逝した三浦春馬さんは貯金が億単位であると報道でしりました。
亡くなった後、今もお別れの会は開かれず、遺骨が行方不明だと聞きました。
遺産相続を実の母親と、離婚していた実の父親でもめているのでは?という噂もあります。

地位も名誉もお金も得た三浦春馬さん。
でも家族はお金のためにバラバラになってしまいました。
かわいそうで仕方ないです。

タイトルとURLをコピーしました