断捨離

進まない老前整理、元わが家の断捨離は誰がする?




久し振りの青空を見て、たくさん洗濯をしました。
今日は押し入れや本棚の整頓をしました。

進まない老前整理

読んでいない本はメルカリに出品しようかと思っていましたが、面倒でなかなか取り掛かることができません。
近所にブックオフがあるので、そこにもっていってもいいのだけど重そうで、それもしり込みしています。

とりあえず今日は、ピンクの座椅子とピンクのジュータンを断捨離しました。
横須賀市は粗大ごみを引き取りに来てくれますが、一つ500円です。

別居当時、気持ちが暗くなりがちだったのでピンクで物をそろえました。
当時は息子とワンルーム暮らしで、私の居場所は3帖くらいのロフトだったのです。
そこをピンクだらけにして気持ちをあげていました。

現在は2DKに引っ越すことができて、自分の部屋もあります。
ピンクに囲まれていると落ち着かないことがわかり、現在は茶系にしています。
自分の部屋はほぼ寝るためだけに使っていますが、茶系にしたらやはり気持ちが落ち着きました。

押し入れを整頓していたら、なんとアイロンが出てきました。
引っ越しで紛失したと思い買ってしまったのです。
それから使っていない炊飯器も出てきました。

物を捨てるのにもお金がかかります。
この家電製品はどうしようかなと思って検索していたら家電製品の買い取り業者をみつけました。
無料で送れるみたいなので、とりあえず見積もりしてみようかと思います。

本専門の買い取り業者もありました。
以前、息子が大学受験で利用した参考書を山のように買い取ってもらったことがあります。
赤本や塾の問題集なんかも、線がひいてあったのに引き取ってくれました。

段ボール二箱くらいを、廃品回収の場所に出すのは大変だと思っていたのですが、引き取り業者が取りにきてくれて大変助かりました。

その時は現金とかAmazonギフト券を選べたのですが、私はAmazonギフト券を選び、だいたい3000円くらいになったと思います。

進まぬ老前整理、息子も断捨離しだした

自分のものの整理がなかなか進まない中、今度は息子が大量の本とゲームを売りたいと言い出しました。
現在オンライン授業で忙しい息子です、私がやるしかありません。

本やゲームはこちらで査定

老前整理や断捨離は、少しづつでも進めていこうと思います。
こういう買い取り業者はどんどん利用しようと考えています。

それにしても元わが家の断捨離は、誰が?と思うと気が重くなってきます。

元わが家はごみ屋敷、過去と物に縛られた生き方
物を捨てるということを極端に嫌った夫でした。 元わが家は、ごみ屋敷でした。 私と息子が家を出たのは4年前、そして娘が18歳で家を出たのが8年前です。 そのごみ屋敷に、夫は一人で住んでいます。 一緒に暮らしていた頃...

恥ずかしながら、本当に元わが家はごみ屋敷でした。
もちろん今も。
40年前に亡くなった義母の古い着物も山のように残っています。
捨てることを極端に嫌った夫、今もごみの山の中で生きています。

タイトルとURLをコピーしました