アラカンのつぶやき

コロナは怖いとひきこもる高齢者、GOTOトラベルでどこかへ行きたくなる

昨日、社会派ブロガーちきりんさんのツイートを見て、やっぱりそうなんだと思いました。

ちきりんさんのツイートはこちらです。

なるほど、やはり高齢者はリスクがありますので、感染対策をばっちりしてでかければ大丈夫という気持ちにはなれないのかも。

マスコミは少し前までは、感染者が急増中!医療崩壊が迫っている等々言ってましたよね?
今度は手のひらを返したように、GOTOキャンペーンはこんなにお得ですという情報ばかり流しています。

経済を回さなければいけないということはわかっていますが、コロナは終息しているわけではないのです。
どこのスーパーへ行っても、電車内でも以前の混雑ぶりに戻っています。

私の目から見てもゆるんでいるなぁと思います。

コロナは怖いとひきこもる高齢者

私も、やはりまだ怖いです。
新型コロナは、いきなり人生強制終了なんてこともありえるわけです。
50代の時よりも、今の方がなんか死を身近に感じるようになりました。
まだ終活終わってないし、まだ終わりたくはないです。

先日、高熱が出てコロナ感染を疑った80代の知人は、二日ほどで熱が下がり元気になりました。
あれからまた怖くなって、家にひきこもっているそうです。

今、高熱が出たらやはり怖いです。
もしかしたらコロナかもなんて思ってしまうでしょう。

職場の高齢のお客様も、まだまだ慎重な方が多いです。
レジで近づきすぎた次のお客様に「近づくなよ!離れろ!」と怒鳴っていたおじいさんがいました。
まだピリピリしている方もたくさんいます。

GOTOトラベルが盛り上がっているとどこかへ行きたくなります。

これだけ盛り上がっているとどこかに行きたくなります、紅葉の秋、食欲の秋ですから。

現在、東京観光も盛り上がりを見せているそうです。
浅草なんかすごい人らしいです。
ちなみにスカイツリーですが、一度も行ったことありません。

東京出身の私はすっかりお上りさんになってしまいました。

あの地球の歩き方に東京が登場!
新しい東京発見?すごい売れ行きだそうです。

母の通院介助で東京へ行った時に、新しい東京を発見してみたいです。

タイトルとURLをコピーしました