熟年別居

熟年別居その後、ブログで食べていくのは可能?




ブログ村から来ていただいている方はほとんど、ブロガーの方だと思います。
皆様はどんな目的でブログを書いていますか?

・老後資金の足しに
・お小遣い稼ぎ
・自分の備忘録
・ボケ防止に?
・愚痴を吐き出したいから
・自分史として残しておきたい等々いろいろあると思います。

熟年別居その後、ブログで食べていくことはできる?

ブログ飯と言う本が発売されたのは、もう数年前でしょうか?
その時はブログだけでご飯が食べていけるの?と衝撃的でした。

夫の元から飛び出し、今よりさらに極貧の時に、昼間のパート代だけでは高校生の息子を食べさせていくことは厳しいからと夜のダブルワークを探していました。

そんな時に、ブログを書いて稼げることを知り、それならばと始めたのがDVから逃げた直後の体験談を書いたブログです。
私と息子の極貧生活を助けてくれたのがブログによる副収入だったのです。
2、3年前は日記のようなブログでも稼げていたのです。
私がDVから逃げた体験記事を書いていた時は、月に二万円ほどの収入になっていました。

私自身は、ブログだけで食べていこうとまでは思わなかったのですが、ありがたい副収入になっていました。

熟年別居をして、ブログで収入を得て食べていけるのだろうか

熟年離婚や熟年別居で、鍵を握るのが経済的なことです。
夫から離れて自由になったのはいいが食べていけない、それでは困ってしまいます

熟年離婚は、貧乏な老後のスタートライン
8月の最後の日、吹く風もさわやかに感じて、夏の終わりを感じます。 先日、高齢のおひとりさまの貧困女子が急激に増えているというニュースを見ました。 私もその一人なので、思わず見入ってしまいました。 高齢のおひとりさまの貧...

最近は、ブログはオワコンと言われています。
(終わったコンテンツという意味です)

理由はたくさんあります。
・グーグルアップデート
・大手の参入
・そもそもブログを見なくなった(特に若者、若い人はインスタやツイッターで情報を得ています)
・ブログ参入者が激増

最近は人気ブロガーも、収入が激減したということで、ブログをやめていく方もいるようです。
ブログがだめならユーチューブをということで、ユーチューブに流れた人もおおぜいいます。
(ユーチューブで稼ぐのも相当難しくなっていると思います)

私が今一番感じるのは、ブログがあふれているということ。
副業ブームでブログを始めた人がたくさんいます。

そしてブログでもユーチューブでも、ブログで1000万稼いだとか月100万稼いでますとかの情報もあふれすぎています。
こんなの見てみんな夢みちゃうのだろうなと思いました。

熟年別居その後、ブログを書いて食べていく。

これは残念ながら相当厳しい。
ブログだけで食べていくのは無理です。

月10万円を目指していましたが、3年やっても無理でした。
書くのが好きなので続けています。

最近は、ココナラでライティングの仕事をしています。

どんな仕事かというとアドセンスに合格するための記事作成です。
これがけっこう依頼がきたりします。
アドセンスに合格してもそこから収入につなげていくのが難しいのですけど。

みなさん、夢をもってブログをはじめています。

つい最近は70代後半の男性からブログを教えてほしいという依頼もきました。
お金を稼ぐ目標ではなくて、自分が書いた絵を売りたいそうです。
80歳近くなってもまだ上昇志向がある人もいるのです。



熟年別居その後、ブログ収入は少ない年金の足しにします。

月10万円は相当難しいと思いますが、年金の足しにはなります。

熟年離婚や熟年別居を考えている方、自分の得意なスキルを売るという副業もあります。
まずは一歩踏み出すことでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました