ひとりごと

アフターコロナの世界は、もっと人々の愛が冷めた時代になりそう

新型コロナウイルスはたぶん消えてなくならないので、インフルエンザのように毎年ワクチンを接種することになると思います。

マスコミは良いことを報道しませんが、新型コロナウイルスのワクチンの開発は着々と進められているそうです。
とりあえずワクチンができるまでは、このまま自粛するべきなのでしょう。

アラカンともなるともう先が見えていますが、今は幅広い年代の方が将来に不安を持って生きています。

これから大企業の倒産も起こってくると言われています。
たとえば日本航空や全日空など、まさかの大手も倒産の可能性があるそうです。

現在は旅行が言うなれば禁止に近い。
どこにも移動するなということになっています。

緊急事態宣言が終わっても、今度は出張に行く必要のない働き方に変わっていく可能性があります。
飛行機を利用する人がグッと減ってしまうわけです。

アフターコロナの世界は、すべてのものが大きく変わってしまいそうです。

ひまな時にユーチューブでいろんな方のアフターコロナはどうなる?みたいな投稿を見ました。
再生回数が多いものばかりを見てみましたが、みんな不安だから見るのだと思います。

共通して言っていること
・働き方が変わる(テレワークやリモートワークがあたり前になる)
・学校がすべてオンライン授業になる(小中高、大学とすべてです)
・キャッシュレス化があたり前になる(お金って確かにばい菌だらけです)
・AI化がすすみ、ロボットが人の仕事を奪っていく(話し相手までロボットになる)

これを見て、どう思いますか?
コロナウイルスが流行する前に少しづつ導入されていましたが、このコロナの影響で今後はすべてがこのように変わっていくことになりそうです。

確かに便利な世の中になります。
でも私は失望しています。

アフターコロナの世界は、もっと人々の愛が冷めた時代になっていくと感じたからです

今も充分冷めていると思いますが、もっと冷めていくでしょう。

私は、人間が生きていく上で一番大切なものは愛だって思っています。
愛って、人に対しての思いやりとか優しさとかを持つこと。
それがどんどん失われていくような気がしています。

息子も家にひきこもりオンライン授業に、オンラインサークルをやっています。
あとはオンラインゲームも。
これはオンライン上では人とつながっていても、実際に会うことはないわけです。

こんな教育を小学校からやってしまったらどんな大人になってしまうのでしょう?
考えただけで恐ろしいです。

東日本大震災の後、日本は一つになりました。
ハグしたり握手をしたり、肩をくんだりと人と人とが和を作っていました。
今はそれがすべてできないのです。

スーパーに勤めているだけでばい菌呼ばわりされたり(同僚の話)、東京に住んでいるというだけでコロナ菌保持者と決めつけられたり、現在もすでに愛が冷めており攻撃しあいの社会になっています。

アフターコロナの世界は、便利だけれど、冷たい世の中になっていく気がします。

私は昭和の時代が好きだったな・・・
おせっかいなオバサンもたくさんいたけれど人と人との和があり温かい時代でした。

時代は変わっていく。
受け入れなければと思いますが、寂しいです。

愛は地球を救う、24時間テレビじゃないけれど、愛が冷めていくのだから地球は救われない・・・・

タイトルとURLをコピーしました