50代のおすすめです

温泉に行きたいけれど自粛するべき?今、私たちにできること

コロナウィルスの流行で、あらゆる所で自粛、そしてコンサートやスポーツも中止が相次いています。
感染力の強いウィルスなので仕方ないです。

一番恐ろしいのは終焉が見えないこと。
この状況がいつまで続くかわからないわけです。

温泉に行きたいけど、自粛するべき?

温泉大好き人間の私は、もう温泉につかりたくてウズウズしてきました。
でもこれだけ自粛ムードが広まっている中、やっぱり少しの間は我慢した方がいいのかもって気がしてきました。

私はウィルスに感染しやすい職場で働いています。

・毎日何人ものお客様と至近距離で話す。
・店内に何時間もいる
・いろんな人がさわりまくったお金に、一日中ふれている

隣には診療所と薬局があるので、薬局帰りのお客様がポカリやヨーグルトなどを買っていきます。
インフルエンザの薬の忘れ物があったりして、インフルに罹ったお客様は平気で買い物に来ます。

でも今度のコロナウィルスは、感染力がハンパないようで、ちょっと恐ろしいです。
肺炎なので息ができないほど苦しいそうです。

私がもし感染したら多くのお客様にうつしてしまうかもしれません。
自分が感染源になることはさけなければって思います。

感染しても無症状の方もいるそうなので、知らない間にうつって知らない間にうつすなんてことがあるかもしれません。

今、私たちができること

大手企業が在宅ワークやテレワークを始めました。
学校も休みにする所がでてきました。
神奈川県の高校は卒業式と入学式は、生徒と教員のみという決断をしました。

この流れにしたがって、私も在宅ワークにしたい所ですが、スーパーという職場は不可能です。
食料は必要ですからね。

日本人として、オリンピックが中止になるのは悲しくありませんか?
できたら開催してほしいです。

国民一人一人が、今自分にできることをしていくべきだと私は考えます。
不要不急の外出は控えようと政府が呼び掛けているのですから、それに従おうと思います。

で、今日は帰りにコンビニによりまして、モンブランとOZマガジンを買ってきました。
自宅でのんびりできることを感謝しつつ、OZマガジン読んでます。

OZマガジンは時々買っていますが、今回は温泉スパ特集です。
今若い年代の方にも、スパやサウナが人気なんだそうです。

理由はストレス解消を気軽にできるから。
コロナウィルスが収まったら、ここへ行こう、あそこへ行こうなんて思いながら読んでます。

タイトルとURLをコピーしました