利用は年金生活者ばかり?熱海伊東園ホテルは一泊二食で7500円!




先日、友人と30年ぶりに熱海温泉へ行ってきました。

スポンサーリンク




熱海伊東園ホテルは、一泊二食付き7500円という安さです。

ちなみに私は楽天トラベルで予約しました。
楽天のポイントが付くのでお得です。

伊東園ホテルは、全国に展開していますが、ほぼ10000円以下で泊まれるという格安ホテルです。
今回、伊東園ホテルは初めての利用になります。
安いけど内容はどうなの?ということでレポートしたいと思います。

熱海伊東園ホテルの一番のおすすめは、その立地条件です。

駅から徒歩5分で、雨がふっていてもぬれないで到着することができます。

熱海駅前の平和通りの一番奥にあります。
アーケードの中のお土産を見ながら進んでいくと伊東園ホテルが現れました。
(ほんとに近い!!)

ロビーに入っていくと柳葉敏郎さんがにこやかに迎えてくれます。
チェックインの手続きをしてから、自分の好みのゆかたを選びます。

私はピンクの花柄を選びました。

私たちの部屋は別館の7階です。
途中にインターネットのコーナーやカラオケルームがありました。
(両方無料で利用できます)

★インターネットコーナー
誰も利用していませんでした。

★無料カラオケルーム
カラオケルームは5つくらいありますが、予約をすれば無料で使うことができます。

部屋は普通のツイン、ダブルサイズのベッド一つとシングルサイズのベッドが一つありました。
なんと7500円という安さなのに、海側の部屋で窓からは海が見えました。

その後、大浴場に行きましたが、この熱海後楽園ホテルの売りは、岩盤浴があること。
こちらも無料です。
岩というよりも、たくさんの砂利の上に寝転ぶ感じでした。
中はサウナのように熱くあっという間に汗びっしょり。
とても気持ちのいい汗をかきました。

大浴場は、外が見えないのが残念。
温泉自体は普通に気持ちがよかったです。

夕飯は17時半と19時が選べるのですが、私たちは19時を選びました。

年金生活者が多い?熱海後楽園ホテルは一泊二食7500円という安さなので、宿泊客は高齢の方がほとんどでした

60代から70代の男性グループ、女性グループ、そして高齢のご夫婦が多かったです。

50代の私たちは若い方だったと思います。
ごくまれに20代のカップルもいましたが、平日のせいかほぼ家族連れはいませんでした。

★夕食はバイキングで、なんでも食べ放題です

お刺身もお寿司も種類が少ないものの一応ありました。
担々麵(ラーメン)カレーライスもあります。

天ぷら、からあげ、ポテトフライは残念ながら揚げたてではなく、冷たいものでした。
中でもポテトフライはカチンカチンで、何時間前に揚げたのか?
固くて食べれませんでした。

伊東園の嬉しいサービスは、アルコールとドリンクが飲み放題ということ。
これは飲める人には嬉しいサービスだと思います。
私はアルコールはだめなので、ソフトドリンク、コーヒーを飲みました。

デザートは大福やお饅頭、シュークリームがありましたがかわいらしいサイズのものでした。
大好きな抹茶のソフトクリームがありましたが、ただ甘いだけ?という感じでイマイチでした。
バニラのソフトクリームもありましたがさすがにお腹いっぱいで食べれませんでした。

バイキングを食べるといつも思うのですが、そんなに食べれないものです。
特にこれは美味しいと感動するものはなく、やはりそれなりという感想です。

★朝食バイキングは充実していました。
味はそれなりです。

熱海後楽園ホテルは一泊二食付きで7500円と格安なので、食事内容はあまり満足できるものではありませんでした。
ただお腹を満たすというのには充分すぎる量でした。

年をとったせいか、バイキングでガツガツ食べるのではなく、美味しいものを少しだけの方がいいかもって思いました。

それにしても、周りの宿泊客はほぼ高齢の方。
もしかしたら少なめの年金生活者なのかななんて思いました。

年金が少なくても一泊二食付きで7500円の旅行なら充分楽しめます。

それにしても、仲良し夫婦がたくさんいました。

応援していただけると嬉しいです

ブログにお越しくださりありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村


にほんブログ村

シニアライフランキング


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。