熟年離婚の理由、ワースト5 別れたい妻たち 




スポンサーリンク




熟年離婚の理由

熟年離婚とは、50代以上の夫婦が離婚するという意味ではなく、長年連れ添った夫婦(20年以上)が離婚をすることを言います。

別れたいと言い出すのは圧倒的に妻が多いそうです。
ところが、別れたくない夫が多いそうで・・・

たった一度の人生をこのまま我慢して過ごすのか?
それとも貧乏な老後を覚悟の上で、熟年離婚をするのか決断は難しいと思います。

私は熟年離婚ではなく熟年別居ですが、全く後悔はしていません。
別居して4年、一番のメリットは自由になったことです。
こうして好きな時にブログを書くなんてことは、夫と一緒ではできなかったと思います。

熟年離婚、別れたい妻たちの理由ワースト5

第1位 旦那の暴力
私は、まさしくこれでした。
言葉の暴力は日常茶飯事、そしてすぐに手も出ましたし、物も壊されました。
DV、モラハラというのは、治らないと思います。

この理由の場合は、思い切って熟年離婚をした方がいいと私は思います。
友人やブログ仲間にもいますが、精神を病んでしまう場合があります。
そうなる前に。

第2位 旦那の借金
年老いてからの借金、それが旦那が原因だとしたら、一緒に背負うことはないと思います。

この借金という理由の場合も、別れた方がいいと思います。
でも長年連れ添った夫を捨てられないという気持ちも出てきます。
情というものです。
(私にもありました)

第3位 旦那の親の介護の不安
これは、最近よくあるケースのようです。

兄のお嫁さんが、母を介護していた時に、離婚したいと言い出しました。
お嫁さんは、精神を病むほど、姑である母が嫌いでした。

現在、母が高齢者住宅に入ることによりこの問題は解決しました。
兄夫婦の熟年離婚は回避できたわけです。

第4位 夫婦の会話がない
子供の手が離れ、子供が自立して家を出たら・・・
話すことがない、会話がないって夫婦も多いと思います。

この理由の場合は、熟年離婚をするかどうか判断が難しいと思います。
卒婚や家庭内別居をして様子をみるとかもいいかもしれません。

第5位 旦那以外に好きな人ができた
やはり50代以上になってもこういうことってあるのですね?
50代以上の恋愛は老化を防ぐそうです。
恋する女はきれいさー♪なんですね。

これは冒険です、夫を捨てるだけでなく子供がいる場合は、子供まで捨てることになります。
子供に恨まれることも覚悟しなくてはなりません。

この理由で熟年離婚をした場合は、後悔する日が来る可能性もあります。
恋が終わった時です。

以上、妻が熟年離婚をしたい理由でした。

でも熟年離婚をして、猛烈に後悔する人も多いそうです。
あんなに別れたかったのに、別れてみると、思っていた以上に寂しかったとか。
私の場合は、それはありませんでした。
寂しいという気持ちはありません。

応援していただけると嬉しいです

ブログにお越しくださりありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村


にほんブログ村

シニアライフランキング


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク