業務スーパー

業務スーパーの三鮮水餃子を食べてみた!皮がモチモチ~~




業務スーパーの三鮮水餃子を食べてみました

さっぱりしたものが食べたかったので、今日は冷たい水餃子にしようと三鮮水餃子を買ってきました。

★もちもちの皮に、厳選した三鮮(豚肉、野菜、えび)の旨みをたっぷり詰め込んだ水餃子です。鍋の具材やスープ餃子に最適ですパッケージより

原材料を見てみますと。
野菜は、白菜、しいたけ、しょうが、豚肉、えび。
そして調味料としてごま油、オイスターソース、こしょう、砂糖、チキンエキスが使われています。

原産国は中国です。

業務スーパーの三鮮水餃子は、500g入りで328円(税抜き)です。

全部で33個入ってました。(見た目は想像より小粒でした)

パッケージに書かれている調理方法は、焼く、揚げる、ゆでるの三通りです。
見た感じ、ワンタンのようにスープにして食べると美味しいだろうなと思いましたが、今日はさっぱり系が食べたかったのでゆでるを選び水餃子として食べました。

5分ほどゆでて、冷水で冷やしました。
さわった感じももちもちです。

業務スーパーの三鮮水餃子を食べた感想

冷たく冷やして、しょうゆとラー油をつけて食べてみました。
やっぱり想像通り、皮がプルンとして、もちもちでとても美味しかったです。

えびの味はそんなに強くなく、ほんのりする程度。
中の餡は少な目、肉汁も少々でした。

業務スーパーの三鮮水餃子は、皮がもちもちで美味しい所がおすすめです。

次に、業務スーパーで買ってきた具だくさん食べるラー油をかけて食べてみました。

この具だくさん食べるラー油が、超辛い!
びっくりするくらい辛いです。
汗が出てくるほど辛い!

でも三鮮水餃子と相性はよく、これから暑くなる季節にはぴったりだと思います。

404 NOT FOUND | 母子家庭の食卓
母子家庭の毎日の節約ご飯を紹介しているブログです

業務スーパーの餃子はいろいろありますが、今日の三鮮水餃子はえび餃子に似ています。
そういえば、えび餃子は焼いて食べて失敗でした。
えびの味はしっかりしていましたが・・

三鮮餃子も、焼き餃子には向いていない気がします。
次回は野菜たっぷりのワンタンを作ろうと思います。

では・・・

タイトルとURLをコピーしました