zoff(ゾフ)の老眼鏡はおしゃれです、すごく良く見えます。




スポンサーリンク




zoff ゾフの老眼鏡は、とてもおしゃれです

50代後半にもなると、老化現象が、身体のあちらこちらに現れます。
そして、老化現象は残念ながら防げません。

最近、スマホの文字も、老眼鏡なしでは見れなくなりました。
パソコンの文字、本等々細かい文字は、全て見えなくなりました。

老化の一つである老眼がどんどん進行しているのがわかります。

老眼とは?
近くを見ようとするときに、ピントを合わせる力が弱くなっている状態を老視と言います。
老視の始まりは、早い人では40歳から始まるそうです。

実は、ずっと100均の老眼鏡を使っていました。
100均の老眼鏡はだめです。
これでいいと思って使っていたのですが、100均の老眼鏡は、眼がものすごく疲れるようになってしまいました。
眼にもよくないそうです。

それで、ちゃんとした老眼鏡を買おうと思い、眼鏡市場とZOffへ行ってみました。

まず眼鏡市場に行くと、店員さんがぴったりくっついてきて、自由に見ることができませんでした。
老眼鏡がほしいと伝えたところ、一番安いので15000円だといいます。

ちょっと高いなと思いました。
老眼鏡に限らず、他の眼鏡も、最低価格が15000円でした。

次にzoffへ行ってみました。
zoffは、若者が多いイメージです。

私の息子もずっとzoffのめがねを使っていました。
(最近は、コンタクトにしていますが)

zoffに近場のショッピングモールの中にあります、行ってみると60代以上の思われるシニアの方も何人もいました。
お客さんの年代は幅広いようです。

店内をグルグル回って、いろいろと眼鏡を試してみました。
zoffでは近づいてくる店員もいなくて大変見やすいです。

zoffは、おしゃれな老眼鏡がたくさんありました。リーデインググラスといいます

zoffには、いろいろな形や色、たくさんの種類があり、値段は4000円からありました。

まず視力検査をしてもらいました。
やはり老眼がすすんでいると言われました。

普通の眼鏡をすすめられましたが、結局リーディンググラスを買ってきました。
日常生活では、まだ眼鏡なしでも大丈夫なので、文字を読む時だけに使う場合は老眼鏡の方がいいと思ったのです。

店員さんの対応も眼鏡市場より全然良かったです。

(内容や種類、眼鏡市場とほぼ同じでした。)

zoffの老眼鏡は男女共用で、プラス1.0 1.5 2.0 2.5から選べます。
私は、1.5にしました。
そして良い点は、とても軽いのです。
持ち運びにも便利だと思います。

スマホが、すごくよく見えます。
長く使っていても、全然疲れませんでした。

もっと早く買えばよかったと思いました。

応援していただけると嬉しいです

ブログにお越しくださりありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村


にほんブログ村

シニアライフランキング


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。