職場で相次ぐ、不幸な出来事



人生って何が起こるかわからないって、最近実感しています。

スポンサーリンク




職場のスーパーで不幸な出来事が相次いでいます。

そんな関係で、今日は3人お休みでした。

朝8時半から、品出しの仕事。
10時から17時まではレジに入りっぱなし。
さすがにアラカンの私、長時間連続レジは、かなり疲れます。

帰宅時は、ちょうど大雨になってしまい、傘をさしてもずぶぬれで、バス停でつらい!とわめきたくなってしまいました。
帰宅後、息子はいませんでした。
また塾で自習をしていたそうです。

生きていればいろんなことがあります。

職場で相次ぐ不幸な出来事。

・60代のパートさんのご主人が脳溢血で倒れ、手術が成功したのに、その後、肺炎で亡くなる。
ご主人69歳だったそうです
・50代男性社員、白血病発症で長期休暇に入る
・50代パート女性、娘さんが交通事故で意識不明の重体

この一週間びっくりすることばかりでした。

平穏で当たり前の毎日が、突然崩れていく。
人生は本当に何があるかわかりません。

特に50代の女性パートさんは、仲が良かったのでとても心配です。
お子さんが6人もいる肝っ玉母さんです。
娘さんが交通事故で一時は危篤状態になったと聞きました。
いつも子供の話ばかりしていたパートさんです。

家の中で、不幸なことが続くからと、先日川崎大師にお祓いに行ったと言ってたのです。
それなのに交通事故って・・・

神様は乗り越えられる試練しか与えない
これは聖書からの言葉です。
池江選手もこの言葉を握って試練を乗り越えようとしています。

私はいつもなぜ自分ばかり試練がくるのだろうと思っていました。
職場の人、みんなが幸せに見えました。
なんの苦労もないようにも見えました。

でも、違うのだと思いました。

なんの苦労も悩みもない人生なんてないのかもしれません。
そして大きな試練は突然やってきます。

不条理な事もたくさんあります。
なぜ、何も悪いことをしていないあの人がって思うようなことも多々あります。

様々な試練を乗り越えて人は強くなります。
そして人にも優しくなれると思います。

わが家の試練なんて、ちっぽけなものかもしれません。

息子は、頑張っています。

応援クリック、感謝感謝です。
励みになります。
ありがとうございます。

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。