沢田研二さん(70歳)は老いを受け入れていないと思う



読者の皆様こんばんは。

今日は職場の近くの小学校で運動会をやっていました。
子供が小さいころを思い出しました。

子育ては大変だったけれど、あの頃が花だったななんて思いました。




ネットで、ジュリーこと沢田研二さんのコンサートが、ドタキャンされたことが話題になっています。

記事を読みました。

埼玉アリーナで開催される予定だった沢田研二さんのコンサートですが、なんと開演1時間前に、中止が発表されたそうです。
これは、楽しみにしていたファンは、相当ショックだったと思います。
でも沢田研二さんのファンは優しいのか、文句を言う人はいなかったようです。

これが若い人だったら大変だったという意見もあります。

沢田研二さんは、なぜコンサートを中止させたのか?

埼玉アリーナとは3万人以上が入れる巨大な施設です。

そこに事前の予想9000人の観客数のはずが、7000人とわかり、
リハーサル中の沢田研二さん自身が「やーめた」と、公演を取りやめてしまったのです。

この行動は、せっかくコンサート会場に足を運んだファンに失礼ではありませんか?

沢田研二さんは、ファンに謝罪の言葉を述べていますが、それで収まりがつくのでしょうか。

沢田研二さんは、自分の老いを受け入れていないと思います。

花の首飾りなどのヒット曲がたくさんあったタイガース時代。

その後、ソロとしても勝手にしやがれや、時の過ぎゆくままになどが大ヒット。

あの素敵だったジュリーももう70歳。
髪の毛は真っ白、そして太ってしまいました。

昔の面影なし?

それでも、ジュリーを応援して、ジュリーのファンであり続ける女性がたくさんいるのです。

沢田研二さん、70歳なのに7000人も集まったならすごいこと

歌手でジュリーの先輩である中尾ミエさんのコメントに、うんうんとうなづいてしまいました。

中尾ミエさんのコメント
沢田がドタキャンしたことについて「7000人しか集まらなかった」などと話した事について、中尾は「ぜいたく言ってんじゃないわよ」と一喝。
続いて「70歳のじじいの歌に7000人も集まってくれたんだから。ありがたいと思わなきゃ。
意地があるっていうなら、もっと痩せろ。痩せたらまだ見られる、いい男だもの」と意見した。引用スポーツ報知

沢田研二さん、老いを受け入れて、今の自分を応援してくれるファンを大切にしてほしいと思います。

私も先日、元NSPの中村貴之さんのコンサートに行ってきました。
中村貴之さんは現在65歳です。

近くで見ると、顔にはたくさんのしわが刻まれていました。
でも、素敵でした。

今は亡き天野滋さんに代わり、NSPの歌を歌い続けています。

コンサートでは30年前の曲を披露。
私自身も30年前にタイムスリップしました。

夫と別居しなければ、コンサートに行くことなどできませんでしたので。
それを思うと、いつも感謝で嬉しくて涙があふれます。

NSP中村さんのファンは50代から60代の女性が多いです。
もう子育ても終えて、これからは自分の時間を楽しもうなんていう方が多いと思います。

たぶんほかのファンの方もそうだと思いますが、コンサートに行くと、懐かしい歌に癒されて、とても元気になれます。
生きる活力がわいてきます。

中には、全国を追っかけてまわってる方もいるみたいです。

もう一度青春という感じです。

ジュリーのファンの方も同じなんじゃないかって思います。

コメントの入力は終了しました。