陰口、悪口は当たり前、女の職場は怖いです。



読者の皆様、こんばんは。

私の今の職場に、いじめはありません。

いじめはないけれど、悪口や陰口は盛んです。




女の職場、女性が多い職場は、陰口、悪口は当たり前にあると思います。

 
女という生き物は、人の噂話が大好きなんですね。

今、ターゲーットになっているのは30代の正社員さん。
昨年、今のお店に赴任してきました。

なぜ悪口や陰口を言われるか?

ちゃんと仕事をしないからです。
同年代のアルバイトの子と、仲良くしていると見せかけていますが、実はその子を利用しています。

いやな仕事は、その子に全部押し付けて、自分はさぼりにいってしまいます。

ずる賢くやっているつもりでしょうが、実は、みんな気が付いていました。

だから、その正社員さんがいない場所では、陰口で盛り上がっています。

でも、本人の前では、ニコニコと普通に話す。
あなたの悪口なんて言っていないよという態度で接します。

これが大人の対応というもの?

面と向かって、注意する人は誰もいません。

本人は、自分が陰口のターゲットになっていることは知りません。

女の職場は怖いと思った事件が、去年ありました。

仲良しだと思っていた二人の女性が、ある日喧嘩をはじめました。
お互いに我慢をして接していたのだと思いますが、一つ不満を言うと、その感情が噴出し、言い合いになってしまいました。

私はその現場にいなかったのですが・・・
すごかったらしいです。

20代正社員の子が、40代ベテランパートに向かって、

最後は、「ババぁいいかげんにしろ!」ときれていたそうです。

(本心が出た?)

これはもちろんお店の中で、口論をしたわけではなく、バックヤードの休憩室での出来事です。

それから、あんなに仲良かった二人が全く口をきかなくなり、職場の雰囲気まで険悪になっていきました。

結局、40代パートさんの方が、精神を病んでやめていきました。
そのすぐ後に、20代正社員の子は、転勤になりました。

左遷です。

ベテランのパートさんを退職に追いやりました。

社内で問題を起こせば、こうなります。

そしてその子の代わりに赴任してきたのが、仕事をしない正社員です、

陰口を言わずに、本人に注意するのは、やはりできない、そんなパートさんばかりです。

嫌われたくない、問題を起こしたくないという心理が働くのだと思います。

仕事をしない、仕事ができなくても正社員という立場は強いという理由もあります。

私もずるいですが、本人には言いません。
普通に接しています。

険悪にはなりたくないです。

今日はその仕事をしない正社員のおかげで、お客様からクレームがありました。

もう黙っていられないと思い、上司に伝えました。

これは告げ口というのかも・・・

上司はびっくりしていましたが、仕事をしない正社員の女性の本質を知っていました。

「注意をします。
何かあったら何でも言ってください」と、言ってくれました。

ちゃんと仕事をしてくれれば、陰口など言われなくてすむのにと思います。

コメントの入力は終了しました。