有名ブロガー殺害事件、やはりコメント欄の荒らしは無視がいい




読者の皆様、こんばんは。

スポンサーリンク




先日、有名ブロガーが刃物で刺されて亡くなるという、こわーい事件が起こりました。

ブログをタラタラと書いている私も、他人事とは思えず、恐怖を覚えました。

ブログはパソコンで文字を打っているだけと思いがちですが、ブログの向こう側にはいろんな読者さんがいるということを再認識しました。

有名ブロガーHさんは、はてなブログ界では、有名な方だそうです。
炎上記事もしばしば?

先ほど、Hさんのブログを拝見してきましたが、24日で更新は途絶えています。
逆恨みされて、この世から去るなんてこと思ってもみなかったと思います。

25日にIT勉強をやるという記事があって、それを見た容疑者が、襲撃に向かったのです。

刃物は心臓までさっしていたそうで。

ブログが原因で、殺人事件に発展、原因は?

容疑者は、40代のひきこもり男性、Hさんは40代のブロガーさんです。

Hさんやほかの方のブログに、荒らし的なコメントを書き込み続けた容疑者。

あまりにもしつこいので、はてなブログに通報。
そして容疑者のIDは凍結されました。

それをHさんは記事にしました。

はてなブログの素早い行動、IDの凍結に関してです。

その記事を読んだ容疑者は、逆恨みしてしまったのです。

コメント欄の荒らしは、相手にしないのが一番?

自分のブログ、誰にでも良心的に思われているとも限りません。

嫌われたりうざがれたりしている可能性もあります。

コメント欄をあけている方は、経験があると思いますが、本当にいろいろなコメントがきます。
批判的なコメント、否定的なコメント、マイナーなコメント、悪意に満ちたコメント、荒らし的なコメント、いろいろです。

良心的なコメントばかりとは限らないのです。

私もブログを書き始めたころ、すごい攻撃を受けたことがあります。
書き始めたころのコメントは、本当に心に突き刺さりました。

私の古くからの読者さまならご存知だと思いますが、コメント欄の炎上とかブログ乗っ取りとかいろいろありました。

さまざまなことがありましたが、大変勉強になり、反省もしました。

今は、コメント欄を閉じています。

コメント欄を閉じている方は、やはり荒らし的なコメントに悩まされたのかもしれません。

どこで恨んだり、憎まれたりするしかわかりません。

荒らし的なコメントは、無視するのが一番だと思いました。

ブログが原因で、殺人事件まで発展する本当に怖い世の中になりました。

応援していただけると嬉しいです

ブログにお越しくださりありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村


にほんブログ村

シニアライフランキング


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。