ユニクロ、ウルトラライトダウンおっさんは嫌われる?!

スポンサーリンク

気持ちの良いお天気でしたが、風が強く洗濯ものが、心配でした。
帰宅して確認、大丈夫、何も飛んでいませんでした。

新婚当時、私と夫は、2DKのアパートに住んでいたのですが、そこは坂道の途中にありました。
風の吹き抜けになっていたのか、強い風の時は大変でした。

ちゃんと洗濯ばさみを止めていても、飛んでいってしまうことがたびたびありました。

拾いにいっても、もうどこにもないなんてこともありました。

お気に入りのパジャマの下だけ、飛んで行き、なくなってしまった時は悲しかったです。

ユニクロ、ウルトラライトダウンおっさんは、嫌われる!という記事を読んで、思わず、笑っちゃいました

今日も、風が強いせいか、ユニクロのウルトラライトダウンおっさん、何人もみかけました。

この記事を読むと、ウルトラライトダウンおっさんは、若い女性から、なぜ嫌われるのかがわかります。

何を着ようと自由だという反論の意見ももちろんあります。

ユニクロのウルトラライトダウンを着ているとなぜ嫌われるのか?

理由は時期にあるようです。

“ウルトラライトダウンおっさん”とは、冬のユニクロの定番商品として知られるウルトラライトダウンを着込んでいる40代おじさんのこと。

10月に着るのが、暑苦しいということのようです。

今月も、初旬から肌寒い日がありました。
そんな時、すでに、ユニクロのウルトラライトダウンを着ている人、見かけませんでしたか?

私も見かけました。

えっ~もうダウン?
早すぎじゃないのと思いました。

ウルトラライトダウンを着ている人を見かけると冬の到来を感じます。

若い女性は、シビアな目で見ているのですね。

今、ユニクロ着ていますか?というアンケート結果の記事もみました。

着用者は50人中39人だそうです。

ヒートテックなど冬物の着用者が多く、靴下やインナーなどは、ユニクロの着用率はもっと高いということです。

わが息子も、ユニクロが大好きです。
インナー、靴下は、すべてユニクロです。

私が以前買ってきた温かそうなグンゼのインナーなんて着てくれません。
(ダサいってこと?)

GUの方が、少し安いのにって、私は思うのですが、息子いわくユニクロの方が断然いいらしいです。

ちなみに、数年前に買ったユニクロのダウンは、もう恥ずかしくて着れないらしいです。
分厚いモコモコのやつです。

それにしても、ユニクロのウルトラライトダウンジャケットの進化はすさまじいと思います。

私はついていけません。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。