50代、まだまだこれから!希望をもらったブログ

今日も、暑さの中、必死に仕事をしました。
必死というのはオーバーですが、病欠の突然休みが二人いて、その二人の分の仕事を頼まれてしまいました。

もうクタクタで、足をひきずりながら帰宅しました。

疲れて何もやる気がしません。

絶望の中にいました。

なんで私ばかり。

なんで私ばかり大変な思いをしないとならないの?
もう疲れた!

頭の中は、不平不満だらけでした。

息子も私と同じくやる気スイッチがきれてしまったようでした。
そんな息子を見て、さらに絶望。

この息子が一人前になるまで、私はあと、何年がんばらなけらばならないのだろう。
もう頑張れない。
そこまで気持ちは落ちていきました。

少し横になって休み、気を取り直してパソコンを開けました。

そして、最近、記事にした、橘桃音さんのももねいろというブログを読みました。

おとといの記事では、どんな理由であったとしても子供を捨てて出ていくのなんか考えられないって書きました。

でも、今日の記事を読んで、もしかしたらそれは間違っているかもって、思ったのです。

ももねさん、自分の夢を叶えるために、人一倍の努力をしてきたのだと思います。
そして自分の夢を、一つずつかなえてきました。

今、また違う夢を見て歩きだしています。

お子さんたちは、そんなママさんを見てるわけで、良い影響を与えているのかもしれないって思ったのです。

自分というものを持たずに、子供のためにだけ生き、子供に依存して生きてきた女性もいます。
たとえば、そんな母親は、子供の側からしたら、重いと思います。

自分の夢を持ち、夢にむかって努力している母親の姿の方が、子供たちのは良い影響を与えるのではないかって
今日の記事を読んで感じました。

不倫とか浮気の記事は、やはりデマのようです。

トップブロガーになると、妬みもすごいようで、旦那さんになりすましてツイッターを流す人がいたらしいです。

まあ、私も、ねたんでいないと言ったらうそになります。

やはり、自分の好きなことで、成功している方ってうらやましすぎる存在です。

ももねさんはまだ30代。
それもうらやましいです。

今日は、ももねさんの記事を読み、さすがだなと思いました。

私が気が付かされたもの
夢の多くは偶然の出会いから生まれている
という言葉です。

私にも、まだ夢はあります。

「母さんの夢は何?」

息子に聞かれた時、私ははずんだ声で答えたと思います。

息子は、その夢が実現するように頑張れと言ってくれたこともありました。

ところが、最近の私は、夢など忘れて、日々の生活に追われ、日々の生活に疲れていました。

疲れてきっている母親よりも、自分を持ち、夢に向かって努力している母親の方が、いいに決まってます。

夢の多くは偶然の出会いから生まれている
この言葉から、あることに気が付いたのです。

そして

50代まだまだこれからだって、希望を持つことができました。

トップブロガーさんのブログには、時々、すごいお宝がころがっていたりします。
良い所は、参考にさせていただきたいって思いました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

応援していただけると嬉しいです
お寄りいただきありがとうございます。記念に応援してくださるとうれしいです。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。