おひとり様の老後

認知症

母を思い出す10日間着替えない認知症おばあちゃん、孤独は敵

がんになった老親の介護のために、夏に職場を退職していった元同僚が買い物に来ました。 元同僚のつきっきりの介護のおかげなのか、お母さまは小康状態が続いているという。 私の母の方が先に旅立ってしまった 元同僚はびっくりして...
断捨離

60代の妹がメルカリデビュー、母の遺品どうする?

今日も60代の妹の話です。 私たち、少し前までは本当に喧嘩ばかりしていました。 喧嘩はラインでします。 ラインはメールと同じようなもので、顔が見えないので、怒りにまかせてなんでも書けちゃいます。 お互いにどれだけ傷つけあ...
おひとり様の老後

みんなどこへ行ったの?コロナ禍で姿を消した高齢者たち

今日は、見切り品になったモンブランを買ってきて食べました。 すごい大きいモンブラン、裏を見たら700キロカロリーです。 二人で食べればちょうどいいサイズ。 私が買うのを見て、50代の同僚と40代の同僚が真似して買ってい...
おすすめユーチューバー

めちゃ強く生きる!低賃金の介護業界で働くイケメン君

母が最期をむかえた特別養護老人ホームの現場を、少しだけ垣間見ました。 ただただ介護士さんたちは、よくやっていると思いました。 私だったら間違いなく一日でやめたと思う。 特別養護老人ホームは要介護5の方がほとんどで、自分では...
認知症

母を失った悲しみは、失恋の心の痛みに似ている

炭水化物食べまくりで、眠くてたまりません。 最近は、人間はなんでごはんを3食食べるんだろう?なんて思う。 自分一人のために、今日は何を食べようかなんて考えるのも面倒になってきた。 お腹が膨れれば、なんでもいいやという考えが...
老後の暮らし

一歩でもいいから部屋の外で、事故物件の現場から

NHKクローズアップ現代を見ていました。 今日のテーマは孤独死と事故物件。 生々しい現場が多数放映されました。 超高齢化社会に突入した今、他人事ではないです。 一歩でもいいから部屋の外で死んでと願う大家さんが登場...
介護

緊急事態宣言解除されても何もやる気がしない、心が重い

今日も秋晴れ、半袖で過ごしました。 帰宅後、テレビを見てもユーチューブを見ても、面白くない。 本を読もうと思ったけれど、目がショボショボして字がぼやけてきます。 自分の過去記事を読んでみた。 昨年の4月に書い...
おひとり様の老後

ぼっちでゴロゴロして生きていく

今日は忙しい一日でしたが、心地よい疲れです。 職場に行き、同僚と話し、常連のお客様と話す、それで寂しさをまぎらわすことができます。 別居中の旦那さんが、老後に一人でみじめな生活をしていても、絶対に戻ってはだめですよ~とい...
認知症

認知症母の一日葬を終えて、もっと優しくしてあげればよかった

昨日、認知症母の一日葬を無事に終えることができました。 秋晴れの中、母の大好きだった実家近くの葬儀場で、ほぼ家族のみで行いました。 葬儀屋さん曰く、今は小さなお葬式が主流なんだそうです。 コロナのせいで、お葬式の在り方...
認知症

苦労の多い人生だったのに、感謝してこの世を去った母

引き続き、母のことを思い出すと涙が流れてきます。 でも涙もだいぶ枯れてきた、痛いのは鼻の下です。 鼻をかんでばかりいるので。 苦労が多かった母の人生 母は5人姉妹の長女として、後継ぎ的な役割をしてきました。 弟...
介護

お彼岸の最終日に、87歳母が天国へ旅立ちました

お彼岸最終日の昨日、何だか胸騒ぎがして、朝5時に目が覚めました。 日曜日で仕事はお休みだから、教会へは行かずに母に会いに行こうかとぼんやり考えていました。 9時過ぎにうつうつしていたら、妹からライン。 電話もあったようです...
私のイチオシ

幸せホルモンを求めて、楽天お買い物マラソンでポチッたもの

心配や不安を手放して、一人暮らしを楽しみたいと思っています。 でも毎日ルンルンと楽しいだけではないのが、人生というもの。 最近は、またまた職場の苦手な後輩が、挨拶もしない。 おはようございますも言わない、お疲れさまも言わな...
おひとり様の老後

寂しさをまぎらわすために働く、84歳のおじいさん

昨晩、NHKのプロフェッショナル仕事の流儀を見ました。 ご覧になった方はいらっしゃいますか? 84歳の交通警備員のおじいさん、生き生きとしていた。 交通警備員とは、道路で旗を振り、車を誘導される仕事のことで、旗振りおじ...
終活

60代 終活のすすめ、わが人生に悔いなし

おととしだったか、友人のご主人が60代で急逝しました。 とても仲が良い夫婦で、二人とも元気で健康そのものだったのです。 死因は、庭の木の手入れをしていて、木の上から落ちて首の骨をおってしまったのです。 救急搬送されて、...
おひとり様の老後

2040年「一人で生きる」があたりまえのソロ社会がやってくる。

2040年、私は80歳になっています。 さすがに働いていないだろうな、もしかしたらもうこの世にいないかもしれないし。 ユーチューブの本要約チャンネルは、ご存じでしょうか? 話題の本の内容をわかりやすく説明してくれます。...
タイトルとURLをコピーしました