おひとり様の老後

おひとり様の老後

ウイルスに負けない身体を目指す、自分の身は自分で守る

今日は、待ちに待ったお休みでした。 5時に目が覚めたけれど、二度寝して、7時まで爆睡。 それにしても寒い、電気代が気になりつつも、起きてすぐに暖房をつけました。 コロナウイルスが、5月に5類に引き下げられることが決まりまし...
パート

現在の職場は70歳になったら、絶対にやめてやる!!

今日も、寒かったです。 風邪気味だった私、すっかりよくなりました。 葛根湯のドリンクタイプを3本飲んだだけで、復活。 熱でも出れば、仕事休めるのに、なんて馬鹿なことも考えましたが。 嫌いなパートさんが、お休みだったの...
おひとり様の老後

母は、サービス付き高齢者住宅で幸せなふりをしていたのかもしれない。

雪こそ降らなかったものの、とっても寒い一日でした。 駅の周りの道路が、凍っていました。 あんなの見たの初めてです。 滑らないように、気をつけて歩きました。 近所で、空き地となっていた場所、入居者募集の貼り紙が長い間貼って...
私のイチオシ

災害時、老後の一人暮らしは危険がいっぱい

夕方になり、風が冷たくなってきたので、急いで帰宅しました。 今晩から、東京でも雪が積もる予報が出ています。 横須賀は、少し南なので、大丈夫かと楽観してます。 ところが、災害は突然やってくる場合が多い。 災害時、老後の...
パート

ショック!仲が良いと思っていた同僚に悪口を言われてました。

寒い一日でした。 鼻水は出ていたものの、熱も咳も出ていなかったので、普通に仕事にいきました。 とっても忙しくて、あっという間に時間は過ぎたけど。 ショック!仲が良いと思っていた同僚に悪口を言われていた。 人の悩みで一...
終活

60代の訃報を聞く、エンディングノートに書くべき3つのこと。

寒波がやってくる予報が出ているせいか、今日は、食糧をたくさん買い込むお客様が多かったです。 今日は、マスクの下に鼻水がタラッ~と出ていて、鼻をかみながら仕事をしました。 頭も痛い、でも熱はないので、どうやら風邪をひいたようです。...
介護

モラハラ夫の命令で、義父の介護をする、死ぬほど嫌だったオムツ替え

今から25年前、義父の介護を経験しました。 義父は、末期の肝臓がんを患い、3カ月の闘病の末、亡くなりました。 私は、当時37歳、自分でもよくあんなことできたなと思います。 あの時代は、現在のように介護制度もなく、介護ヘ...
サービス付き高齢者住宅

80代になったら私も?ディサービス、母は生きがいになっていて、父は苦手でした。

いつもは温かい横須賀も、今日は冷蔵庫の中にいるような寒さでした。 自分の部屋に帰ってくると、ホッとします。 今日も、大人のミロを飲んで身体を温めました。 これからずっと一人暮らしになるだろうと、覚悟は決めていますが、70代...
年金

介護離職した62歳元同僚は、年金生活に突入していた

仕事の帰りに商店街をウロウロしていたら、見たことのある女性に出会いました。 もしかして○○さん? マスクをしていると、人相が変わってしまう人もいるので、もし人違いだと困るので、ジッーと見ていたら、向こうも見ていました。 ...
断捨離

昭和レトロのモノたちで、あふれていた元わが家、今は主も寄り付かず?

コロナがまた猛威をふるっています。 職場の上司二人は、すでに復帰していますが、どこのスーパーでも感染者が増えると大変なことになると思います。 風邪のようなものだったと、昨年感染した息子は言っていたけれど、症状はひとそれぞれの...
おひとり様の老後

価値観が違うブロガーさん、貧乏ばあちゃんができること

今日は、どんよりとした天気で雲が多く、気持ちもどんより。 やはり冬は苦手です。 昨晩は、なんと職場の夢を見てしまいました。 しっかりと50代意地悪パートさんも登場、私が品出しをセッセとしていると、サボってないか見に来るとい...
サービス付き高齢者住宅

老後の夢、熱海のサービス付き高齢者住宅なら月10万円で入居できる

私は若い時から、旅行が大好きで、日本中いろんな所を旅していました。 行っていないのは、東北と四国で、あとはほとんど行きました。 月一回は旅に出て、本当に好きなことをして生きていたのですが、結婚後は監獄のような暮らしになってし...
パート

不機嫌オーラ出しすぎの50代意地悪パートさん、絶対やらない仕事

今朝は5時に目が覚めて、カーテンをあけると、空はまだ真っ暗だったので、あわててしめました。 ベッドの中でぼんやりして、6時に布団からでました。 空は少し明るくなってきたけれど、雲が多い朝だったので、気持ちもどんより。 外は...
おひとり様の老後

寂しい、孤独だと訴える60代ブロガーさん、子供依存を手放す

今日も、自宅周りでは救急車のサイレンが鳴り響いています。 理由がわかりました。 徒歩20分くらいの場所に、大きな病院が二つあるのです。 大通りも近いので、救急車の通り道だったんですね。 それにしても、以前より増えた気がし...
私のイチオシ

上司二人がコロナに感染で最悪の人手不足、楽天お買い物マラソンでストレス解消

今日は、成人式でしたが、けっきょく振袖の女子を一人も見ませんでした。 職場近くで、成人式を終えた男子がゾロゾロと買い物にきました。 とっても初々しくて、若いっていいなと思いました。 上司二人がコロナ感染 なんだか...
タイトルとURLをコピーしました