50代の糖質制限ダイエットは、リバウンドする




スポンサーリンク




50代の糖質制限ダイエットはリバウンドする

50代って、水を飲んでも太るの?と思うくらい簡単に太ります。

30代や40代の頃と同じものを食べていても、やはり50代は太るのです。
それは年齢と共に代謝が悪くなったからです。

だから40代までと同じように食べていれば、肉がつく一方です。
わかっていても甘いものはやめられません。

私は数年前に、糖質制限ダイエットが流行りだしたころに、ダイエットをはじめて、一年で8キロ痩せました。
今までいろいろなダイエットに挑戦しては、挫折していたのに、糖質制限ダイエットは初めて成功しました。

職場でも、みんなに痩せたね、お腹がペチャンコになったねなんて言われたものです。

糖質制限ダイエットはリバウンドするは、本当でした。

8キロ痩せた私は、うれしくて達成感をもってしまいました。
そして徐々に油断していき、またまた糖質依存に陥っていきました。

せっかく8キロ痩せたのに、6キロリバウンドしました。
元の体重にもどりつつあります。

_| ̄|○

先日、職場の健康相談に行ったのですが、そこでも50代には糖質制限ダイエットは向いていないと言われました。
50代は、とくにリバウンドしやすいそうです。
炭水化物をとらない方法はNGで、少しは白いご飯を食べた方がいいそうです。

それよりも運動する、たんぱく質をたくさん摂るなどのダイエット方法を勧められました。

50代の糖質制限ダイエットは、老ける

同じく糖質制限ダイエットに成功した50代の同僚なのですが、顔がしわしわになっちゃって、なんというか干からびた魚のようになってしまいました。

そしてやつれて見えます。
失礼ながら美しい痩せ方ではないなと思いました。

そして痩せたのはいいけれど、とても疲れやすくなったと言っていました。

糖質制限ダイエットは確かに痩せます、ライザップでも糖質制限の食事療法をやっています

でも食事制限はずっと続けなくてはならなくて、運動も両立しなくてはなりません。

維持し続けるのは難しいと思います。
なので、芸能人もリバウンドする人が多いと言われています。

私が8キロ痩せた時に実践していたこと
★白いご飯をほとんど食べませんした
★菓子パン、ケーキを食べませんでした
どうしても食べたい時は糖質制限スイーツを食べていました
★おかずでお腹をいっぱいにしていました。
中でも、チーズや納豆、豆腐や鶏肉などたんぱく質を大目にとっていました。
あとは具沢山味噌汁を作ったり。
★コーヒー、アイスコーヒーは無糖

こんな感じのことをやって8キロ痩せたのですが、今はすべてやめてしまったので、大リバウンドです。
やっぱり菓子パンがやめられないのです。

甘いものを食べない人生はつまらないなんて、言い訳しつつ食べてますが、菓子パンは悪魔の食べ物です。
なので通常の菓子パンはしばらく食べないつもり。

8キロ痩せた時にお世話になったカットアンドスリムという菓子パンを購入しました。

コストコとウエルシアという薬局で売っています。
甘いのに糖質もカロリーも低く、安心して食べられる菓子パンです。
うれしいのは食物繊維が豊富に含まれているパンなので便秘解消になります。
味もふわふわの食感で美味しいです。

菓子パン大好きの私、菓子パンが食べたくなったらこのカットアンドスリムで乗り切ろうと思っています。

あとはウォーキングとユーチューブを見ながらダンスをしています。
そしてコーヒーを無糖にしなければば・・・
干からびるのはいやなので炭水化物も食べます。

食べた分を運動して消費すればいいそうです。
ちなみに今は、一日一万歩歩いています。

今度はリバウンドしないダイエットを目指しています。

応援していただけると嬉しいです

ブログにお越しくださりありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村


にほんブログ村

シニアライフランキング


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。