堀ちえみさん今度は食道がん、がん体質が簡単にわかる遺伝子検査




スポンサーリンク




堀ちえみさんが今度は食道がんの報道にびっくりしました。

先日、舌がんの手術を終えて、退院したばかりです。

やはりすぐに思ったのは転移したのではということ。
報道によると舌がんからの転移ではないそうです。

食道がんはステージ1の早期発見で、無事に手術が成功したそうです。
家族のために生きたいという言葉が印象的でした。

堀ちえみさんの場合は多発性がんということでしたが、続けてガンになるというのはやはりがん体質なのでしょうか。

がん体質とかがん家系ってよく聞きますが、がんになりやすいがん家系ってやはりあるそうです。

・家族にがんの患者が複数いた
・家系に若くしてガンになった人がいた
というような場合は、がん家系の可能性があるということです。

実は、別居中の夫ももしかしたらがん体質なのではないかと思っています。

母親が56歳で喉頭がんで亡くなっています。
父親は74歳で肝臓がん。
そしてお兄さんが57歳で胃がんで亡くなっています。

両親ともにガン、そして兄もということは、やはりがん家系なのではないかと思います。
別居中とは言え、まだ籍が入ったままです。
二年ほど音信不通です。

今度、何か連絡があるとすれば、緊急事態の時ではないかと、内心ハラハラしています。

自分ががん体質かどうかがわかる遺伝子検査が今は簡単にできるそうです。

通販で手に入る遺伝子検査キットで自分の遺伝子の詳細がわかります。

がん体質かどうかがわかるほかにも太りやすい体質かどうかもわかるそうです。

手軽にできる遺伝子検査は、ひそかに人気になっているそうです。
自分はどんな体質なのかがわかれば、それにそった対策ができるからという理由のようです。
自分のルーツがわかる遺伝子検査もあるそうで、お金に余裕ができたらやってみたいなと思いました。

唾液で手軽に遺伝子検査が出来るキットとはどういうもの?
マニュアル類と唾液を入れる容器と検査薬と返送用封筒などが
セットになっています。
唾液を必要量とって、検査薬をまぜ、必要書類と共に返送用封筒に入れて郵便投函。
ヘルスケアは約150種の疾患発症リスクと約130種類の体質を調べることができ、結果をWebで見ることができます。

病は気からともいいます。
堀ちえみさんは、家族のために生きたいと言っています。
なんとか乗り越えてほしいですね。

応援していただけると嬉しいです

ブログにお越しくださりありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。
(*- -)(*_ _)ペコリ


にほんブログ村


にほんブログ村

シニアライフランキング


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。