老後貧困

60代が月10万円で暮らす、これなら私にも実践できそうです。




寒い1日でした。
今日は教会に行ってから、午後は部屋でゴロゴロ。
明日から始まる年末商戦に向けて、身体を休めることに徹底しました。

何回も書いていますが、61歳で貯金ゼロ、借金ありの私。
やっぱり老後不安がないといったらうそになります。

どうにかなるさ~とも思っていません。
やはり老後を考え始めたのは60代になってから、50代の頃はまだまだ先のことだって、呑気に考えていたのです。
さすがの私もお尻に火がつきました。

60代の私は月10万円で暮らすを目標にしています。

書籍もいろいろ出ているようです。
私がさっき見たサイトでは、これなら私にも実践できるというプランがありました。

一か月10万円でやりくりする節約術

1つ目のコツ 家賃は目安として4万円に抑える
2つ目のコツ 食費と交際費 外食は節約の一番の敵、目安としては3万5000円に抑える
3つ目のコツ 水道・光熱費 通信費 「冷房は28度、暖房は20度」に設定する、水道光熱費と通信費合計で1万5000円に抑える

生活費を10万円に抑える最適な費用の比率とは?

家賃4万円、食費3.5万円、インフラ1.5万円、交際費や服飾雑貨1万円。

これなら私にもできそうだと思いました。
今オーバーしているのは、スイーツ代。
どうしてもコンビニにフラフラと寄ってしまいます。
あとは通信費と光熱費で15000円はちょっときつい。
Wi-Fiとスマホで現在は7500円、光熱費は合計で10000円ほど。

何を節約すべきがよく考えます。

以前も紹介したことがありますが、月10万円で暮らすを実践されているkotoneさんのブログです。
とても参考になります。
働けることに感謝!にまったく同感です。

プレ年金生活 年金10万円で暮らしていく。
kotoneさんのブログです。最近の記事は「傷病手当請求と今後の両親の通院。(画像あり)」です。

来年は月10万円で暮らすを実践し、老後貯金を少しでも貯めていきたいです。

タイトルとURLをコピーしました