おひとり様の老後

60代になったら無理はしない、気持ちは若いつもりでも身体は正直です。




昨日は、娘の所へ行ってきました。
孫に会うのが、私の最大の癒しです。

自分の子供より何倍も可愛くて、もう本当にデレデレです。
娘宅についたら、現在8か月の孫はお昼寝タイムでした。
少しして起きてきた孫、ばあちゃん来てたの?と嬉しそうな顔をして抱きついてくる。
もう、なんて可愛いんだろう。

帰りに半額の天丼を買ってきて食べました。

夫がいたらこんなことは許されない。
やっぱり自由とは最高だって思う。

でも東京に行った翌日は、ものすごく疲れます。

気持ちは若いつもりでも、身体は正直です。

今朝は身体が重くて重くて、寒い朝、余計に布団から出るのがいやでした。
仕事行きたくない。
ゴロゴロとしていたい願望がムクムクと湧き上がってきました。
でも、同僚たちに迷惑をかけるのが嫌なので、頑張って働いてきました。

やっぱり50代と60代では全然違うって思います。
自分は61歳なんだと自覚しなければ・・・
もう若くない、無理はできない。

久しぶりに、コンビニでキューピーコーワゴールドを一錠買ってきて飲みました。
2錠100円で売っています。
これをオロナミンcで飲む、効果てきめんです。
私の場合、これでかなり疲れが取れます。

60代になったら、無理はしない

今年は、大掃除もしません。
引っ越してきたばかりで、汚れている所は、窓くらいです。
窓ふきくらいはするかな。

元わが家に住んでいたころは、本当に大掃除が大変でした。
築40年のぼろ家だったけれど、広さだけはあり5LDK。
すべての部屋の窓ふき、照明の拭き掃除、障子やふすまの張替えもやっていました。

仕事をしながら、よくそこまでやっていたと自分でも思います。
モラハラ夫がガミガミとうるさいせいもあったけれど、そこまでやれたのは自分がまだ40代で若かったからだと思います。

廊下に飾ってあった額の拭き掃除をして、椅子から転げ落ちたことがありました。
全身打撲で、整形外科にかけこみました。
幸い、骨に異常はなかったけれど、61歳の今、同じことをしたら?

母のように大腿骨骨折したかもしれないし、寝たきりになるかもしれない。
そんなこと考えるとゾッとします。
70歳まで頑張って働くという私の人生設計が、ボキっと折れてしまいます。

だから無理はしないと決めました。

60代で転倒は危険です!うつ病から寝たきりになった叔母の話
筋力が年々低下していると感じています。 筋力以外もすべてに老いを感じるようになったけれど、老いることを見てみないふりをしている感じです。 小池都知事は68歳ですよ~ 若々しいですよね? あの方を見ていると60代はまだ...

以前記事にしましたが、母のすぐ下の妹、私にとっては叔母もいすから転げ落ちて、それからガラッと流れが変わってしまいました。
昨年、数年の寝たきり生活の後、生涯を閉じました。

読者の皆様も、転倒にはくれぐれも注意してください、

タイトルとURLをコピーしました