おひとり様の老後

無年金で老後も一人で生きるって、ある意味メンタル強い




娘の出産を別居中の夫に伝えるか迷いました。
娘がまだ中学生だったころ、どこの馬の骨かわからないヤツになんか絶対やらないと言っていた。

本当は実の娘だもの、可愛かったに違いない。
昨年の春、息子が会いに行ったきり、またまた音信不通になっています。

かなり咳をしていたというので、ひそかに心配したけれど、たぶん一人で頑張っているのだと思います。

無年金の67歳、老後も一人で生きる

ある意味メンタル強いと思います。
夫の場合は無年金の上に、無保険です。

貯金はあとどれくらい残っているのかは不明だけど、とにかく病気になったらおしまいです。
元々病院嫌いの人だったので、ギリギリまでがまんするのではないかと思います。

持ち家があるとはいえ、メンタル強くないと生きていけないって思う。

夫は無類の緑茶好きでした。
緑茶は身体に良いそうなので、それで67歳の今も現役で働けるのかもしれないです。
一日にお茶を数杯飲み、お茶でうがいをしてました。

お茶に含まれるカテキンに殺菌作用や抗菌作用がふくまれています。
一時にコロナ予防にも効くと騒がれましたよね。

だから元気なの?

メンタルが強いから一人でも平気なのだろうか

たぶん一日誰とも話さない日もあると思います。
人付き合いもしていないし、友人もいない、そして実の妹とは縁をきってしまいました。
家族を追い出し、老後は一人で暮らしている夫。

もともと一人でいるのが好きだったのかもしれないです。

元わが家で子供が居間で騒いでいると、よく怒鳴っていました。
うるさいから二階へ行ってろ、一人にしてくれって。
もちろん私も二階へ行ってろと言われました。

夫は家族を持ってはいけない人だったのかもしれない。

スマホ一つでつながられている私たち家族。
何かあったらかけつけなくてはならないと思います。

タイトルとURLをコピーしました