パート

因果応報?私をいじめた先輩が30代女子にいじめられていた

スーパーという業界は圧倒的に女性が多い女の職場です。
ドロドロとしていた時期もありました。
突然怒鳴りあいの喧嘩になったり、無視され通しで精神的に病んでやめていった同僚もいます。

私は2007年から働いているのでもうすぐ丸14年になります。
入社当時はいじめにもあい三日で辞めようと思ったことも。

因果応報、私をいじめていた60代先輩が30代女子のいじめにあっていた

昨日のことです、60代先輩がすごいきつい言い方で30代女子2人に、怒られていました。

「こんなこともできないの?」
「何回教えたらわかるの?」

たまたまその場に居合わせたのですが、びっくりです。

先輩に聞くと、いつものことなんだそうです。
仕事のミスをみつけてはつっついてくるらしい。
先輩はとても辛そうでした。

これはいじめなんじゃ?と思いつつ、過去のことを思い出しました。

再雇用制度で働いている67歳おひとり様、辞めたいけど辞められない
今日は寒かった~ 居間にある温度計を見ると、5℃! 部屋の中でも5℃とは・・・すきま風の多いボロアパートなので仕方ないです。 昨日の年下の後輩からの上から目線にイラッ!が、私の中でまだくすぶっていました。 どう処理してい...

この先輩に私はさんざんいじめられました。
先輩は60歳で定年退職した後、少ししてからパートで再雇用されたのです。

社員の時はそれはそれは怖ーい先輩として有名で、お店の裏に呼び出されてビンタをくらったパートさんもいました。

先輩が戻ってきた時、いい気持ちはしなかったけれど、ブランクがあったせいなのか年をとったせいなのか全く仕事ができない人に変わっていました。

レジの機械も自動となり進化しています。
その進化についていけないみたいで、なかなか覚えられないようです。

因果応報と言う言葉があります。

因果応報とは、仏教の言葉で、良い行いか悪い行いかによってそれにふさわしい報いが現われることを言います。

因果応報と同じような意味の言葉が聖書の中にもあります。

悪い種をまけば悪い実を刈り取ることになり、良い種をまけば良い種を刈り取ることができるというもの。

つまり悪いことをしたら、自分にも同じようなことが降りかかってくる、良いことをしたら良いことでかえってくるというような意味です。

私は先輩を見ていて思いました。
さんざんパートさんをいじめてきたから、自分にかえってきてるって。

ざまあみろ?そんな風には思いませんでした。
先輩の今の仕事ぶりは、脳の老化によるものだと思ったからです。

私も30代女子と同じようにテキパキとすぐに仕事を覚えられない時があります。
年老いた悲しみを共感できるので、私はその場で先輩を助けました。

どんな時も、たとえそれが自分には損になるようなことでも、良い種をまくように心がけています。

タイトルとURLをコピーしました