老後資金を稼ぐ

シニア歓迎、ポスティングのアルバイトってどうなの?経験者は語る




仕事から帰宅後、ポストにチラシが入っていました。

シニア歓迎!ポスティングのアルバイト募集

そのチラシには美味しい言葉が書いてありました。

・シニア歓迎
・空いた時間にできる
・ウォーキングもかねて運動不足に最適
・やればやるだけ収入になる

このような言葉が書かれていました。
家にいて、時間をもてあまし運動不足に悩んでいる方には、飛びつきたくなる言葉がズラリと書かれていたのですが。

シニア歓迎、ポスティングのアルバイトって?経験者は語る

私は、夫からパートに出ることを禁止されていた時にポスティングのアルバイトをしていました。
ポスティングのバイトや内職ならいいよと夫から許可が出ていたのです。

ウォーキングをしながらお金にもなる、これ最高じゃない!と思って始めたポスティングバイトですが、そんなに甘いものではありませんでした。

パートに出ることは許されなかったので仕方なく続けましたが、一年半ほどやっていたと思います。

・夏は暑くて汗だくになります、日焼けも嫌でした。
・犬がいる家などは吠えられる上に、かみつかれそうになったことも。
・余計なもの入れていくな!と怒鳴られる
・単価が低い、一番低い単価は一枚1円でした。
1000枚配ってやっと1000円です。
・雨や雪でも急ぎの仕事はやらなければならなかった。

そしてある日気が付いてしまったのです。
汗だくになって200枚配って、喉が渇いて自動販売機で一番安い110円のジュースを買ったとしても手元には90円しか残りません。

これは割のいいバイトではないって。

ピザやさんのポスティングもやりましたが、それは単価5円だったと思います。
こちらも100枚配っても500円。
配る場所が坂の多い所だったので、もうクタクタになりました。

そしてメール便の配達などもやっていたのですが、どう頑張っても月10000円から20000円にしかなりませんでした。
ほぼ毎日、月25日くらいやってもです。

なので、シニア歓迎とうたっているポスティングのアルバイトはおすすめしません。

うちのポストに大量のチラシを入れていくのは、60代から70代くらいの高齢の男性の方でした。
(アパートやマンションはたくさんチラシがさばけるので、美味しい場所です。)

私も見たくもないチラシを入れていかれるのは、あまりいい気持ちがしません。
ほぼゴミになるからです。

チラシを歓迎する人なんて、あまりいませんよね?

チラシを新聞に折り込むと、一回につきだいだい3万円ほどかかります。
だから圧倒的にポスティングのバイトを採用した方が、コストは安くなります。

時々ポスティングをしている方を見かけますが、大変だと思います。
そんな割にあわないバイトをしていないので、スーパーで働きませんか?なんて声をかけたくなります。

今の職場はコロナの影響で数人辞めていきましたが、現在は募集を出すとすぐに応募がきます。
そしてレジ部門で採用されたのは若い20代と30代です。

シニアのバイト探しもなかなか厳しい時代になったと思います。

シニア歓迎のポスティングのアルバイトですが、お金目的ではなく、あくまでも運動不足解消が目的ならやってみてもいいと思います。

タイトルとURLをコピーしました